ひとり歩きのハイカラ味来人

北海道は日本海側の田舎マチ<増毛>
人生の折り返しポイントを大きく過ぎてしまった太っちょ男が綴る食べ歩き日記。

どこまででも

2016-10-18 23:11:00 | 飲み食べ
帯広にある屋台村の話。
初めて行った燻製のお店は楽しかったです。
小さいけど活気があるもの。

そんな屋台村が開業15年を経過し、来春全店舗と共同トイレを改修するのだとか。
そりゃ楽しみですね。



この紫色のひと品。
マスラオ兄さんの燻製ポテトサラダというメニューです。
そう、ポテトサラダの燻製なんです。
シャドークイーンという品種らしいです。
美味し。



これはたぶん…、店主が射止めた鹿肉のたたき。
タレが2種類添えられましたが、ワタクシはどちらかと言えば山ワサビの方が好き。
いや、山ワサビそのものが好きなんだな。



焼肉の食べ放題の後に立ち寄った燻製の店。
ワイワイやりながら楽しむ飲むつもりだったのに。
結構ガッツリと食べてしまって…。



おまけにカマボコの燻製まで。
もう歯止めが効きません。



飲んで笑って…。
いくらかは腹筋も使ったようにも思えますけど。
後半に飲み続けた小豆酢のハイボール。
妙にハマっちゃったもの。



若者たちは3次会へ。
だけど疲れやすい太っちょオヤジは宿に戻ります。
来た道を真っ直ぐ戻ればいいんだけどね。

さて、どこから来たんだったっけ。
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 風はあるけど | トップ | 食べること »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。