お灸!

お灸にはまっています。 お灸や漢方などの勉強をまとめてみたいと思いました。 「個人的感想」ですけど...

無理なように?

2009-04-30 09:58:59 | Weblog
明日から5月ですが、裁判員制度も始まる
んですね。 色んな意見もあるんでしょうが、
大丈夫なんでしょうか?

今目指している資格は法律系ですので、刑
法も問題として出ます。 勉強を始めてすぐ
に気づきますが、刑法は皆さんが考えておら
れるほどスッキリしたものではありません。

皆さんが一番知っていらっしゃるだろう殺人
罪も、その中身は「人を殺した者は」と書い
てあるだけです。 それをどう解釈すれば良
いのかは、長い時間を掛けて裁判官が決め
てきたものなんです。

刑法の解釈だけでも難しい上に、逮捕起訴
されれば犯人と思うのが当たり前です。 検
察・警察というプロの巨大組織が出してきた
証拠を、シロウトがそれはおかしいと言える
のか、無理なように思えてならないのです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

房事の後?

2009-04-28 08:45:16 | Weblog
中年以降で問題になる前立腺ですが、若
い方の中にも、私のように前立腺が石化す
る症状をお持ちの方がおられるようですね。

泌尿器科の先生によれば、長く座り続けた
り、バイク・自転車など長時間にわたり下腹
部を圧迫することが良くないんだそうです。

房事そのものは、過多にならなければ問題
無しとのことですが、房事の際に前立腺が
「かきまわされる」ので、炎症を抱えている時
には控えた方が良いとのこと。

「かきまわされる」というのが、ちょっと感覚的
に捉えにくいですが、私は、房事の後には
三陰交や中極より下、恥骨の上縁のツボ、
曲骨(きょくこつ)へのお灸をお薦めします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4年?

2009-04-27 08:03:43 | Weblog
JR西日本の脱線事故から、4年が経った
んですねぇ。 事故で生命を絶たれた方、
その家族、その後も長く障害で苦しまれて
いる方、それぞれにつらい4年でしたね。

私達家族にとっても、この4年はつらいもの
でした。 父が脳梗塞で3度目の発作を起
こし入院したのが、ちょうどこの事故の直前。

病室のテレビでも連日報道され、話すことが
できなくなった父に、大変な事故が起こった
ようですよ、と語りかけたのを憶えています。

その父も亡くなって2年が過ぎました。 病気
で亡くなっても、ああしてやれば良かった、何
故こうできなかったのか、と何度も悔やみまし
た。 まして自分に落ち度のない事故なら...
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

グッスリとスッキリ?

2009-04-25 10:30:56 | Weblog
2日ほど中極のお灸を続けてみました。 ま、
たったの2日では、はっきりしたことは分かり
ませんが、2日とも翌日の目覚めはスッキリ
していました。

目覚めがいい、悪いは個人的な感覚の問
題とも思いますが、スッキリ感は確かでした。
何か睡眠の深さが違うようで、久々にグッス
リ寝たなぁ、という感触です。

ただ膀胱経の募穴へのお灸が、何故夜の
グッスリと朝のスッキリにつながるのか、不
思議なことです。

沢田先生は膀胱は頭を支配しているんだと
言われたとのこと。 いや、本当にこういうと
ころは、まだまだ分かりません。 今はただ、
お灸を続けるばかりです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ダルイ?

2009-04-24 08:08:14 | Weblog
子供さんの学力はさておき、私の方も毎日
の試験勉強で大変です。 7月始めまでの
計算をすると、最低限毎日これだけのペー
ジは読み進めないといけない...

毎日のお灸でなんとか体調は維持できてい
ますが、それでも疲れて朝起きづらい日があ
ります。 そんな時、「鍼灸真髄」で面白い
記述を見つけました。

身体がダルイと訴えたら、中極(ちゅうきょく)
へのお灸が良いと教えてもらったとのこと。
中極は膀胱経の募穴(ぼけつ)として、膀胱
全体に響くのだそうです。

中極はヘソから真っ直ぐ下、いわゆる恥骨の
上縁から1寸のところにあります。 恥骨の
上縁は前立腺に有効なツボですから、私に
とってこれは便利ですね。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

全国学力テスト?

2009-04-23 08:56:54 | Weblog
全国学力テストも終わったようで、生徒の皆
さん、ご苦労様でした。 しかしこの「学力」
テスト、一体何の学力を表しているのか、
分かりませんねぇ...

ウチの近くには塾が林立し、夜9時過ぎても
子供達がたくさん行き来しています。 こん
なに熱心に塾通いしているのに、大阪の学
力ランクは低いと聞きます。

教育関係者に伺ったところ、塾通いをしてい
る子供達の点数は飛び抜けているのに、そ
うでない子供達の点数が低すぎるのだそう
です。 平均すると低くなる...

長時間の塾通いをしないと点数が上がらな
い。 そういうことなら、塾通いすることが「学
ぶ」ということになるんでしょうか。 なんのこ
とはない、「学力テスト」は塾の実力テストな
んですかねぇ...
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まともな医療行為?

2009-04-22 08:30:43 | Weblog
ただ柔道整復師さんも大変ですね。 最近
では、新聞などで不正診療請求の温床、
などというセンセーショナルな取り上げ方も
されています。

まともな医療行為なのに、それに見合うだけ
の保護が無いこともひとつでしょう。 地域に
よっては過当競争で、整骨院の経営は厳
しいと聞いています。

健康保険の適用が認められており、接骨
も含め筋肉や腱の障害ではまず第一といわ
れるくらいの治療実績があるのに、その真価
をまともに評価しようとしないのは、社会的に
も損失です。

ギックリ腰でまともに歩けない人に行きつけ
の整骨院をご紹介したら、1時間後にはス
タスタ歩いて帰ってこられました。 こういう
技能を廃れ(すたれ)させてはいけません。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

柔道整復の日?

2009-04-20 09:10:47 | Weblog
4月14日は「柔道整復の日」ということにな
ったようで、地下鉄の中吊り広告でその催し
物があることを知り、女房と二人、近くの会
場に行きました。

展示場と言えないくらい小さなスペースでし
たが、その主催NPOのパンフレットで長い
間疑問だったこと、昔よくあった接骨医さん
と現代の柔道整復師さんとの関係、がはっ
きりし、大いに有意義でした。

そのパンフレットによれば、明治の西洋医
学偏重時代に、追いやられそうになった接骨
医さん達が運動を起こされ、その運動が公
認の柔道整復師にむすびついたということな
のです。

鍼灸といい、古来からの歴史ある、しかも効
能が明白なものすら平気で切り捨てようとす
る、私が何故政治嫌いか、このことひとつ取
っても、分かっていただけるものと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

個人の感想?

2009-04-18 09:29:26 | Weblog
昼にサスペンスドラマの再放送があり、これ
を録画しておいて見ていますが、最近特に
サプリというのか、色々栄養素の宣伝が多
いようですね。

ヒアルロン酸だとか、セサミンだとか、黒酢だ
とか、ロイヤルゼリーだとか、ペプチドだとか、
やれ野菜ジュースだとか何だとか...

皆、確かな効能を確認されて宣伝をなさっ
ているんでしょうから、それにどうこう言うつも
りはありませんが、宣伝をしておいて画面の
隅の見えないところで「個人の感想です」と
入れられるのが...

このブログは私の感想が主ですから責任の
無いものですが、お灸の実証についてはす
べて真実で、「個人の感想です」と入れるつ
もりはありません。 それだけは、ご安心くだ
さい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

石と炎症?

2009-04-17 09:06:28 | Weblog
前立腺が炎症を起こすことで「石」に化わり、
その石がまた炎症の元になるということ、確
かに本当のようです。 年々、炎症を起こし
やすくなっていますね。

私の場合、疲れがたまってくると身体のバラ
ンスを取る機能が衰え、炎症につながること
が多くなるようで、前立腺の調子が悪くなり
ます。

一旦炎症が起こってしまうと、通常の前立
腺の薬だけでは到底押さえきれず、強い薬
を使わないといけないようですが、副作用も
強く、私には向きません。

お灸があって良かった、と思います。 下腹
部の違和感も三陰交(さんいんこう)など脾
経のお灸で和らげられ、3-4日で収める
ことができます。 ただ、疲れをためないこと
こそ第一なんですが...
コメント
この記事をはてなブックマークに追加