宮代NOW(出来事編)

埼玉県宮代町及び周辺のもろもろ情報

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

春の野と間違えそう オオイヌノフグリ 宮代町の散歩道

2015年12月09日 20時51分43秒 | 宮代ニュース


9日の宮代町地域は最低気温が-1.5度と今期最低を記録し、最高気温も平年並みとなったが、日中は風もなく日射しも穏やか。



散歩道ではオオイヌノフグリが暖かい陽を浴びて大きく花開いていた。
オオイヌノフグリの花の傍らでは、ホトケノザがたくさんの花を付けている。
その花を求めてチョウたちが舞う。



12月も中旬に入ろうというのに、カレンダーを見なければ春と間違えそうなくらいの光景。

いやー、人間の世界もおかしげなことが相次いでいるが、自然もおかしくなってしまったのだろうか。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 古利根川がにぎやかに ユリ... | トップ | 「あなたのお食事見せてくだ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む