宮代NOW(出来事編)

埼玉県宮代町及び周辺のもろもろ情報

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

行水と濡れ羽色 カラス 宮代町の散歩道

2015年11月23日 19時22分30秒 | 宮代ニュース


カラスは色々な例えに使われることが多い。
植物の世界では大きいのをカラス、小さいのをスズメとか。
一般的に使われる言葉としては「カラスの行水」とか「カラスの濡れ羽色」とか。



その行水と濡れ羽色を一緒に見ることができるのではとカメラを向けてみた。



「カラスの行水」はその言葉の意味とは逆で、実に丁寧なものでありました。1回だけではなく2度3度。更に念押しの水浴びを繰り返す。



そして、そこに現れたのは、やまとなでしこならあこがれる「カラスの濡れ羽色」の美しい黒髪。



RGBだとR:000 G:011 B:000、CMYKだとC:100 M:00 Y:100 K:96、Web カラーだと#000b00。



真っ黒ではなく「青みを帯びた黒」といった感じ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 挨拶はワンショットのみ ツ... | トップ | 産卵を急ぐ ツマグロヒョウ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

宮代ニュース」カテゴリの最新記事