宮代NOW(出来事編)

埼玉県宮代町及び周辺のもろもろ情報

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

産卵を急ぐ ツマグロヒョウモン 宮代町の散歩道

2015年11月24日 19時41分17秒 | 宮代ニュース


師走の声が聞こえ始めると何かと気ぜわしい。
昆虫たちも冬の到来を前に、できるだけ子孫を残そうと必死のようである。



暖かさが戻った24日、民家の庭先のビオラの花壇にツマグロヒョウモンが現れた。
ツマグロヒョウモンの幼虫の食草はスミレの類であるらしい。
だから、ビオラに産卵に現れたのかと思ったら、ビオラの周りの芝生に産卵を始めた。



芝生の方が暖かいと思ったのか、どうしてだろう????



保険のために芝生に産卵しているのかと様子を見ていると、その後も芝生に産卵している。



ビオラに産卵したのは、ほんの申し訳程度。うーん???
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 行水と濡れ羽色 カラス 宮... | トップ | 「寒くなったわね~」 スズ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

宮代ニュース」カテゴリの最新記事