花とにゃんこたちとのくらし

四季折々の花と可愛いネコたちとの毎日、大変だけど癒されています

今日だけ雨降り?

2016-10-17 16:01:38 | 日記
昨日、おとといと秋晴れのいいお天気だったのに、今日は朝から雨です。
せっかくのお休み、やりたいことたくさんあったのに残念でした。

でも、そろそろ中に入れる鉢ものをきれいに洗ったりして、寒さへの準備はしっかり
済ませました。とりあえず寒さに強いものは後回しです。

午後になってからは雨も上がりました。
庭の花もめっきりと少なくなってきて、あんなに咲いていたシュウメイ菊も花びらが
落ちて、蕾もほとんどありません。
いよいよ寒くなるのかな、と感じます。
暖房器具も必要なくらいに気温が下がってきました。
先日実家に行った時は、もうこたつもストーブも付いていました。

うちのネコさんたちも寒くて丸まっています。

今日は最初にネコさんです。



こうめちゃん、あきちゃん、はなちゃんです。
3匹ではいくらなんでも狭いです。
思うように動けないで最後はケンカになってしまいます。
おっとりしたこうめちゃんなので女の子にモテモテです。いつも誰かが一緒にいます。

こちらは同じような毛並みの2匹です。



こうめちゃんとてんちゃん。
この2匹もすぐケンカになってしまいました。
ケンカといっても、若いてんちゃんがこうめちゃんを急にかみついたりするんです。
それですぐまたどちらか1匹となってしまいます。

早くホットカーペットにならないかな、と首を長くして待っているネコさんたちです。

残り少ない庭の花です。



タイワンホトトギスです。
株分けしておいたものが花をたくさん咲かせてました。
小さい花ですが、きれいな紫色のきれいな花です。
今年はホトトギスに魅了されました。

同じ紫色の花です。



さわぎきょうです。
すっかり終わった株の根元に一枝咲いてました。
ベル形のかわいらしい花です。

やはり期待した蝶はきませんでした。



フジバカマです。
とても殖えて大きな株になって花がたくさん咲きました。
でも、待っていたアサギマダラはやってきませんでした。
やはり狭い庭ではフジバカマの花も見つけられないのかもしれません。
広々としたところでないとやってこないかも。
もうあきらめてフジバカマは少しだけ残しておきたいと思います。

昨晩からの雨でダリアの花が折れてしまいました。



こんなにきれいに咲いていたのに、ぽっきりと折れていました。
大きな花で重いので耐えられなくなったんでしょうね。
ダリアは霜にも弱いのでもう長くは持たないいんですが、残念です。

こんな夏の花も咲きました。



蕾が見えてから、開花するまでにずいぶんと時間がかかりましたが咲きました。
ハイビスカスです。
他の色もまだ蕾がいくつかありますが、いつ咲くんでしょうね。

先日のアゲハの幼虫ですが。



もうすぐにさなぎになりそうですね。
体を糸でつないでいました。
実はだいぶ寒くなってきたので、山椒の木ごと飼育ケースに入れていました。
それが今日見たらこんな風になっていました。
蝶になるのは来年の春です。
それまでこのまま大事にしておきます。

天気予報によれば、今週は霜の心配がなさそうです。
最低気温が10℃以上あるので暖かいでしょうね。

季節の変わり目で体調を崩さないように気をつけてください。

今日も最後まで見てくださりありがとうございました。






『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 毎日の霜予報にびくびくして... | トップ | 秋晴れの日が続いています。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。