宮応ふみ子のいきいきブログ

神奈川県大和市議会議員の宮応ふみ子です。いろいろな情報を発信していきます。よろしくお願いいたします。

ブログランキングに登録しています。よろしかったら、↓のボタンをクリックしてください

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

寒川町議選挙の応援、初めてJR相模線に乗る。

2017年02月09日 | 政治を語る

厚木基地への抗議行動のあと、国会に駆けつけると言うはたの議員を急いで大和駅に送り、その足で寒川に向かいました。

細川京三事務所には、大和からの支援者や地元の方々など賑わっていました。昼前の小一時間、早速ハンドマイクを持って、寒川駅周辺の宣伝に出かけ、午後は宣伝カーに乗って、担当地域へ。 実は、夫が早めに大和に戻らなければならず、車でかえりましたので、私は夕方、海老名経由で電車での帰宅ですが、幸いなことに電車はすぐ来ました。 でもドアが開きません。慌てて隣のドアからのりこみましたが、自分でボタンを押すんですって。 へえ、そういえば初めて乗ったのです。 単線で上りと下りがホームに入って、其々出発します。

大和駅改札を出ると「大和革新懇」の方々が「9の日宣伝・共謀罪を成立させてはならない」と訴えていました。

帰宅後のテレビは、共謀罪の金田法務大臣の呆れた国会答弁を報じていましたが、大臣の資格はない!!即刻辞任は当然ではないでしょうか。 そうそう、稲田防衛大臣の答弁もひどいもんですねえ、こちらも即刻辞任すべし!!

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オスプレイの厚木基地飛来はやめよ!と抗議・要請行動に参加

2017年02月09日 | 基地

小雪舞う10時に厚木基地正門にて、基地渉外担当に「オスプレイの厚木基地飛来についての抗議・要請」を手渡しました。

内容は、2月6日に情報が寄せられた「2月9日、10日のMV22オスプレイの厚木基地飛来について」です。
12月13日夜に沖縄名護市の海に墜落・大破のクラスA 重大事故を起こしたばかりで、原因も明らかにされずに飛行および訓練も再開されたました。

今日の参加者は、はたの君枝衆院議員、岡崎ゆたか13区予定候補、厚木基地近隣の共産党地方議員団など。
対応に出た「渉外担当」は、なにを言っても「ここで伺ったことは必ず上司に伝えます」というばかり。

午後には、防衛省南関東防衛局から「天候の影響で、厚木基地へのオスプレイの飛来は中止」との連絡がありました、ヤレヤレです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

広域大和斎場議会に参加

2017年02月08日 | 議会

10時から広域大和斎場議会が開かれました。
まず、全員協議会、続いて本会議が開かれ、①介護休業・介護時間などの取得に関する条例改正、 ②職員の給与改定 ③2017年度予算について。などの議案を審議し、議決しました。

私は、全員協議会で①育児時間・育児休業や介護時間・介護休業の取得は男女の職員がとれるが、5人の一般職員の人数とこれらの休職、時間を取った職員の有無、 ②予算案では、斎場業務の「委託」について、委託先、委託内容、遺灰の処理、故人の「金歯」などの有価物はどのように処理されているのか。 遺族から請求された場合の対応などを質問しました。

久しぶりの「斎場議会議員」ですが、人件費は大和市からの2名の出向者と5人の職員、はて、炉の前でご遺体をお世話する職員は?との疑問でしたが、炉の納入業者が炉の管理と合わせて、作業職員、遺灰の処理も全て合わせて委託されているとのことでした。 今度はその明細も調査してみましょう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いよいよ来週は寒川町会議員選挙!!走る議員細川京三さん!

2017年02月07日 | 政治を語る

今日は、一日寒川で過ごしました。
来週2月14日 告示、2月19日 投票です。

五選を目指す細川京三議員事務所は、朝から大勢集まって「作戦会議」です。
老人会で「町営プール再開を求める署名」が回ってきたとのこと、一年中使える「温水プール」の提案をしているのが、細川議員。

細川議員は、マラソン愛好者、すなわち「走る共産党議員」が、彼のニックネーム。 
あれやこれやであと2週間、ベテランさんには、早速車を手配し、一層奮起をお願いし、其々の段取りを決めて、其々の行動に移りました。

明日は、日本共産党13区と比例代表の予定候補の岡崎ゆたかさんが寒川入りしますが、他党もいろいろな国会議員クラスが寒川入りしているようです。

さあ、後、一周り、双周りでご支持を訴えています。

先日の「大入り満員の「日本共産党演説会」の写真を載せます。

       

   

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

貴重な日曜日は、保育の講演会と民商の新年会に参加

2017年02月05日 | 折々のこと

3月議会を前に、時間をやり繰りして、東京の「保育政策」の学習会に参加し、急いで帰ってきて「大和民商の賀詞交歓会」に参加しました。
賀詞交歓会には、13区予定候補の岡崎ゆたかさんも参加し、会員さんと交流しました。

        恒例の腹話術と崔さんの歌を楽しみました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日は寒川町へ、細川京三議員の5選目指して。

2017年02月03日 | 政治を語る

一路、県道丸子中山茅ケ崎線を30分程、走り抜けて寒川・細川事務所に到着しました。 2月19日投票の寒川町議選挙の応援です。
共産党寒川町議団は、3議席ですが、喜多村議員が今回勇退し、新人青木氏出馬、山田議員が2期目をめざし、団長の細川議員が5期目をめざす現有3議席確保が目標です。 寒川町にお住いの皆さん、細川議員のパンフレットお読み下さいませ。

        共産党演説会
       
        2017年2月4日(土)  午後2時から4時まで
        寒川町総合体育館 会議室
           はたの君枝 衆議院議員  
           細川町会議員  
           山田町会議員   
           喜多村町会議員  
           青木予定候補・・・・・ナント元相撲取り!です。


「ぜひ、ご参加ください。」 と、本番並みに宣伝カーから訴えました。
総選挙がいつあっても不思議でない政治状況のなか、総選挙の前哨戦としての中間地方選挙です。
自公の政治を続けさせていいのか、神奈川県で2番目に高い国保料の引き下げを!が細川議員の第1の政策です。


暖かい陽ざしのなか、桃や蝋梅がほころんでいました。

         




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シリウス6階の生涯学習センターの会場使用案内が表示されていました。

2017年02月01日 | 文化

11月3日にオープンしたシリウスは、連日大変にぎわっています。 2月1日、6階の生涯学習センターに会議室借用の手続きに出向きましたら、エレベーターを降りたところの掲示板に「本日のご利用団体の一覧表」が、張り出されていました。  12月議会で、高久議員が「利用者に判りやすい標示を」と要求していたものです。 できれば、1階シリウスの入り口での表示がよいのですが・・・。

シリウスにはエレベーターが2台あって、1階からの直通エレベーターを降りた所にある掲示板ですので、中央の3階からのエレベーターからは見えません。
もう少し様子をみましょう。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「格差と貧困、平和の危機~野党共闘の推進をめざして~」大和革新懇学習会

2017年01月29日 | 折々のこと

桜ヶ丘学習センターで、労働者教育協会会長:山田 敬男さんを招いての学習会に参加しました。
会場の椅子が足りないほどの参加者で溢れかえりました。

1・アベノミクスと格差・貧困の深刻化
  アベノミクスの4年間で格差がますます拡大し、ユニクロの柳井社長の資産は1兆6500億円に達し、これは国民一人あたりの金融資産の12万人分に
  あたる。その一方で年収300万円以下の「ワーキングプア」が増大。 「結婚の壁」・・・・結婚しない、出来ない若者たち・・・・少子化の原因でもある。

2・アベ内閣の「働き方改革」の提起も、低所得の非正規雇用を放置しては、デフレ克服は困難、さらに少子化や労働力不足への危機感の現れ。

3・日本の雇用と働き方の問題点
  過労死のリスクのあるはたらき方とワーキングプアの同時進行

   真の働き方改革は①残業時間の上限規制  ②最低賃金の抜本的引き上げ  ③同一労働同一賃金の実現  ④労働者派遣法の抜本的改正【この
   改悪をしたのが労働大臣だった甘利明議員なのだ!!)

アベ政治を止めさせるには、来るべき総選挙で「3分の2体制」を打ち破ろう!と。・・・・・・・などなど。

その後の「大和市革新懇第15回総会とその後の懇親会は失礼させていただきました。 

 



 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

YAMATOMIRAI VOL.1 大和市文化創造拠点シリウス広報紙と書道展

2017年01月29日 | 文化

今朝の新聞各紙に織り込まれていましたシリウス広報紙、待ってました!!
座間のハーモニィホールの「エール」や相模大野のグリーンホールなどのような「宣伝紙」がほしいと思っていましたので。
表紙には大和×文化=∞ と書かれています。
今号は、特集:私×シリウス で、いろいろな利用者さんへのインタビューで、皆さんのシリウスの感想や使い方などなどでとても喜んでおられるのが伝わってきます。

午後からは、1階ギャラリーで開かれている大和市書道連盟の選抜展に伺いました。
昨年までは、旧生涯学習センターの2階の部屋をたくさん使っていたのですが、新ギャラリーはさほど広くはなく「選抜展」となったそうです。
大和市書道連盟会長・鈴木清蒲さんの作品の前で写真を撮らせていただきました。
(大和中学校の同級生なんです。)

    次は青木議員の母上の作品    

街路灯に「図書館の道」とのレベルが貼られています。
やはり、緑とベンチがほしいですね。   



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

県央8市議員研修会は「防災・危機管理」について

2017年01月25日 | 議会

毎年、この時期に「県央8市議員研修会」が開かれ、輪番の今年は座間市、会場は座間ハーモニィホールで開かれました。

講師は山村武彦さん、演題は「これからの防災・危機管理」副題~個人の備えと組織の対応~でした。 まさに昨日の「大和市避難生活運営委員会」の皆さんとの意見交換会の内容とリンクするものでした。

講演の内容は
1・防災・危機管理の基本原則
 ①災害はまだ先だと思っている間は、形式的防災対策しかできない。
 ②防災マナー/被害者にならず、加害者にならず、傍観者にならず

2・これからは命を守るスマート防災(災害予防訓練・在宅避難生活訓練)

などなど、昨日の市民の皆さんにも聞いていただきたい内容でした。

大和市では2月11日に「防火防災講演会」が開かれます。
こちらもぜひ参加したいと思います。 

         

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

避難生活施設運営委員会のみなさんとの意見交換会

2017年01月24日 | 議会

大和市議会は、議会基本条例に「市民との意見交換会」実施を定めています。 第10回目の大和市議会意見交換会は、総務常任委員会と避難生活施設運営委員会のみなさんとの「運営委員会の取り組みについて」です。

22年前の阪神淡路大震災、5年前の東日本大震災、昨年の熊本大地震、暮れの糸魚川大火災などで、自宅が被災された皆さんのための避難所がすぐに立ち上げられます。 大和市では、その避難所を「避難生活施設」と名付け、各学校区に住民による「運営委員会」を設けています。 市内の小中高等学校・私学合わせて27委員会を設置しています。 (総務常任委員会のメンバーによる事前学習会資料による)

今日は午後3時から4時半までの日程で、なんと28委員会中、複数参加者を含め21人、総務常任委員会メンバー7人、副議長、傍聴議員7人の参加となり、嬉しい限りです。 委員会の皆さんからは、この運営委員会の組織化、予算化、各学校体育館の修理、市の危機管理課の体制強化、担い手不足、そもそも避難生活施設に来れるのは住民の2%位、自宅で避難生活できるかの判定士は市職員35名、民間人の協力が必要ではないかなどなど、貴重な活発な意見が出さ時間が足りない程でした。

進行係は青木総務常任委員長、 副委員長の私が司会を努めました。 またの意見交換の機会を期待し、散会いたしました。お疲れ様でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大和でも党大会報告会が開かれ、講師は岡崎ゆたかさん。

2017年01月23日 | 共産党・後援会

日本共産党の第27回党大会が1月15日から18日まで行われ、今、全国で報告会が行われています。 日本共産党の規約に基づいて議案が支部討議され、党員数に応じて、選出された代議員が大会に参加し、大会で決まったことを報告し、下りの支部総会が開かれます。 (ある政党の党大会が半日開かれたとの報道にビックリしました。党内民主主義はどうなっているのかと。) さて、大和でも「共産党大会でどんな意見がだされ、何がどのように決まったのか」という報告会が開かれました。

報告者は、代議員として大会に参加した13区予定候補の岡崎ゆたかさんです。 興味深い報告でした。
大会報告は、赤旗新聞の21ページ分。 夜間にも関わらず、多くの方が参加され、お疲れさまでした。





 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

神奈川県下の女性議員が一同に会する「女性後援会総会」

2017年01月22日 | 共産党・後援会

1月中は、様々な新年会がおこなわれますが、議員団ではときには手分けして参加します。

今日は、大和生活と健康を守る会と大共産党和南部後援会の新年会には高久議員に参加していただき、私は午後から横浜市従会館ホールで行われた「県女性後援会」の総会と集いに参加しました。

県下市町村に共産党議員がいない自治体は、一つ(かな)。その殆どに女性議員がいるので、錚々たる人数ですが、新年会などが重なり、今日の参加者は2~30人位でしょうか。 それに、小選挙区候補者が加わり、舞台の上は溢れんばかり、舞台の上から見た会場も満杯でした。

記念講演の市田副委員長の話は、さすが聞かせますねえ。 「やっと咲かせた野党共闘、市民との共闘」自分が書記長だったときには花咲かせられなかったが、「いま、花開く」。 昨年の参院選引退の準備をしていたが、その老後のスケジュールはパアになったけれど、党創立100週年を現役議員として迎えられることに感無量と。(もっとたくさん語られたのですが、遅れて入ったので・・・・・) 

さあ、女性パワーで頑張りましょう。

        帰りは成田山横浜別院の階段を下りました。すっかり変わっていました。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

神奈川土建大和支部の新春のつどいに参加

2017年01月21日 | 折々のこと

いつもお世話になっている土建の新春のつどいに共産党議員団、岡崎ゆたかさん、その他市民団体の皆さんと共にお招きいただきました。 委員長は「今年は生活守る年、アスベスト裁判結審の年、野党共闘で悪政を止めさせよう」など力強いご挨拶。 議員団も揃ってご挨拶。 いつも元気な楽しい皆さんです。

       


    

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日は一日、シリウスでお勉強。

2017年01月21日 | 折々のこと

日本共産党は1月15日から、18日までの4日間かけて第27回党大会を開きました。
昨年の参院選挙のように、衆院小選挙区選挙でも「市民と野党の選挙共闘」で、日本の政治の新しい時代を」と、初日には民進党安住代表代行・自由党小沢党首・社民党吉田党首・沖縄の風の糸数さんのご挨拶があり、多くのマスコミが報道しました。 共産党大会に他党の代表が来賓として参加したことは初めてのことです。

大会で決まったことが、赤旗新聞に掲載され、今日はそれを一気に読むために、シリウスに籠りました。(自宅だと集中出来なくって・・・)
途中、大和駅の「館野鉄工所跡地に平和公園を」の大和市長宛の署名行動に参加し、その他所用を済ませ、また、戻って続けました。

土曜日のためでしょうか、図書館の800あるという席はほぼ満席でした。 午前中は、書棚の前でしたが、両隣の方はお勉強に集中され、私も全く自分の世界で読み進みました。 午後はエレベーターに近い所に座ったのですが、風が来て寒かったです。 さらに直ぐ後ろに ソファアがあってそこに座ったかたがたのおしゃべりがうるさかったのです。(多分、ここは休憩ソファアと思われていたようです。)

なぜ、寒かったのか?帰りに判りました。
シリウスの正面玄関の自動ドアがほとんど開けっ放しなのです、ひっきりなしの来館者で、閉まる時がないのです。 午後は風が強く、一階にいた方は寒かったのではないでしょうか。 エアカーテンなら大丈夫では?
 
外が見える席に座ったので、写真は、北側の街並み、目を下に移すと小学生かな?寒いのに外でコートを着て(漫画かな)一心不乱に本を読んでいました。

        

コメント
この記事をはてなブックマークに追加