”くびきの”から情報発信! 上越市のサラリーマンブログ「みやっち」のひとりごと

NHK大河ドラマ「天地人」ゆかりの地、
上越市から地元の情報を発信します!

マラソン大会の常識を覆す~小布施見にマラソン~

2012年07月15日 | スポーツ
7月15日(日)に小布施見にマラソンに参加してきた。
人口は11,074人という小さな町に8,104人(エントリー数)のランナーが集まる人気の大会である。
申し込みは昨年の10月に早々と行われたがすぐに定員に達してしまった。
なぜこれだけ人気があるのか?
今回参加して初めてわかった。

小布施見にマラソンはハーフマラソンの部しかない。
制限時間は余裕たっぷりの5時間。
歩いても完走できそうなタイムだ。
そして仮装ランナーが異様に多い。
9割近くが何らかの仮装をしているのではないか。
その仮装はエントリーする事によって
ベストコスチューム賞として表彰される。

ハーフマラソンなのに給水所がなんと33か所!
常識破りの数だ。

コースのさまざまな23か所で縁走(演奏)による応援も行われている。

さらに住民の応援も多く暖かい。

土手や野道、路地をも走る。

コースがこれだけ狭い箇所もあり渋滞となっていた。
というかしばらく全く動かなかった。

給水所では水、スポーツドリンクだけでなく
「リンゴジュース」と「ぶどうジュース(写真手前)」もあった。
さらになんと「ワイン(写真奥)」も。自己責任でと記されていた。

終盤、残り3キロ手前くらいで「アイスクリーム」も。
これにはやられました
皆アイスクリームを手にゆっくり食べながら歩いています(笑)

さて、ゴールしたタイムは3時間19分59秒。
自身ハーフマラソンのワースト記録を大幅に更新しました。

走っていてこれだけ面白い大会は初めてでした。
”ゴールしたくないマラソン大会”とも言うべきでしょうか。

早くも来年が待ち遠しいです。

※ たくさんの写真を紹介しきれていないので後日またアップさせて頂きます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雁木通りプラザ展望室から見... | トップ | 直江津の夕暮れ »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (やまね)
2012-07-15 23:35:52
走るの苦手な私も参加したくなるような大会ですね。
興味津々 (みやっさ)
2012-07-16 00:54:06
昨日のブログ最後の
「明日は小布施見にマラソンです」
を見て「誤字ですよ~」って書き込もうと思ったが、調べてみたら正しくてビックリ。

給水所ならぬ給アイス所いいなぁ
ちょっと参加してみたくなった(笑)
Unknown (上越の閑古鳥)
2012-07-16 16:45:11
みやっちさんのマラソンネタは、いつも秀逸です。
Unknown (やま)
2012-07-17 18:52:47
見事に小布施見にマラソンの魅力に取り付かれましたね(^^)/
自分は数年前から友人を通してこの大会を知り!この大会での写真撮影が毎年の楽しみになっています!
みやっちさん来年も是非ランナーで参加して下さい(^^)
私が撮影致しますから!
やまねさんへ (みやっち)
2012-07-20 09:22:07
制限時間は5時間!
実際にぎりぎりでゴールする方も
いらっしゃいました。
歩いてもOKです!
みやっささんへ (みやっち)
2012-07-20 09:23:57
そうなんです。
見にマラソンですから
ゆっくりと街を見学しながら
走ります。

アイス所はランナーがみな
アイスを手に取りここでは
誰も走らずゆっくりと
アイスを食べながら
歩いていましたよ。
上越の閑古鳥さんへ (みやっち)
2012-07-20 09:24:47
お褒めいただきありがとうございます。
自分は褒めて伸びるタイプで
ございます。
やまさんへ (みやっち)
2012-07-20 09:26:06
やまさん、撮影お疲れ様でした。
来年も絶対出たいと思うので
ぜひまた撮ってくださいねー。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。