”くびきの”から情報発信! 上越市のサラリーマンブログ「みやっち」のひとりごと

NHK大河ドラマ「天地人」ゆかりの地、
上越市から地元の情報を発信します!

満開だった 「大崎 雪割草の里」

2017年03月29日 | 花めぐり
先日、柏崎市西山町大崎の「大崎 雪割草の里」へ。
ちょうど満開であります。

ハウス内で受付を済ませ雪割草が自生する遊歩道へ向かう。(整備協力金として一人300円)
1周約600メートル。
ゆっくり歩いて30分もかからない程度。

自分としては、ここ数年毎年通っているので
「春の訪れを感じさせる遊歩道」
いや、
「この遊歩道を歩かないと春がやってこない」
という感じかな。

ちょうど「満開」だったので遊歩道のいたるところで雪割草が見れて良かった。
スタッフに聞くと満開の時期は平年並みだという。







小さくて可憐な花、
雪割草、イイですね~。

雪割草で春の訪れを感じ、
桜の時期を迎える事となる。
これが自分の定番。




今日は午後7時30分から
牧区総合事務所にて「牧っ子を育てる会」が運営する
ホームページの打ち合わせ会があった。


牧中学生が上越市牧区を紹介するポータルサイトがあったらいいなぁ、というアイデアのもと
「牧っ子を育てる会」が昨年立ち上げたサイト「牧っていいね!」

http://joetsu-maki.com/

しかし、なかなか更新できずに1年が過ぎてしまいました。
内容の見直し、追加等の話を本日行いましたが
ホームページを見てもらうためには
牧区のタイムリーな情報発信が必要です。

そこで皆さんにお願いがあります。
牧区の風景やイベント等の写真を提供してもらいえないでしょうか?
コメントも簡単に付けてもらえると雰囲気が伝わりありがたいです。

詳細はまた後日お話させて頂きますね。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春を告げる可憐な花 ~雪割草~ | トップ | 3月が終わります。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

花めぐり」カテゴリの最新記事