宮元皮膚科クリニックのブログ

毎日の診療の中で気づいたことや気になることを書いています。
皮膚病や肌のトラブルのさまざまなアドバイスをいたします。

暑い時期ならではのトラブル

2017年07月19日 07時20分23秒 | 診断と治療
今年の梅雨は、なんだかおかしな天気が続きますね

全然雨が降らないな・・と思っていたら、まるでスコールのような突然の大雨や、竜巻の情報。
昨日のヒョウには、怖い思いをされた方もいるでしょう

大学通りのあじさいも、丸く膨らむことが出来ないうちに、カサカサに枯れ始めています。

さて。

今日は、ちょっと、気になることがあるので、みなさまにご注意をと思いまして

それは。

市販されている人気の商品のトラブルについてです

一つ目は。
ちょっとした傷ややけどなどに、ぴったり被ってぬれても皮膚には水が入らない、キズパワー○ットです。
これは、実は、意外に使い方が難しいのです。
注意点としては。
あまり大きかったり深かったりする傷には、使わない方がよいということ。
さらに、石けんできれいに洗浄してから貼らないと、テープの下で、細菌が繁殖いてしまい、かえって傷が悪化する危険性があるということなんです。

転んですりむいた傷や、虫刺されをかきむしって血がでたところなどに、このキズパワー○ットを貼りっぱなしにすることがありますが、しっかりと石けんできれいに洗っておかないと、暑い夏の時期は、このテープの下に細菌が繁殖しトビヒになっているケースをたびたび経験するようになりました。

二つ目は。
熱中症の予防にも使われることがある、熱をさますためにおでこに貼るヒエピ○。
簡単で便利に熱を取るので、この時期もなかなか人気です。
でも。
皮膚の弱い方は、これにかぶれることが意外にあるのです。
汗をたくさんかいて、ふやけて弱くなった皮膚は、かぶれやすく注意した方が良さそうです。
ひどいアセモと勘違いしている方もいますが、アセモよりもずっと重症になることがありますよ。

いずれも、夏に多くなるトラブルです。
気軽に使いやすい商品ですが、ちょっと気をつけた方が良い場合もあるのです。

ご注意くださいね

ところで・・。
おまけですが。
私が開発したオールインワンジェル。
自慢することになりますが・・。
いえ。
自慢させてください。
本当に、すごく大好評です
予想を超える皆さまの高評価に、本当に作って良かった~~と思えます。
「本当に素晴らしい化粧品です!!」
「こんなジェル、ほかにはないですよ!!」
「はじめて、肌にぴったり合うものに出会えました!!」
これは、昨日、患者さん方からいただいた感想です。
ありがとうございます。
商品に関することだけでなく、皮膚病のアドバイスも、インスタグラムに書いています。
hadahokenで検索してみてくださいね
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 汗は悪いのか。それとも・・... | トップ | 傷のお手入れ »

診断と治療」カテゴリの最新記事