宮元皮膚科クリニックのブログ

毎日の診療の中で気づいたことや気になることを書いています。
皮膚病や肌のトラブルのさまざまなアドバイスをいたします。

ニキビのスキンケア

2017年10月04日 15時00分58秒 | スキンケア
急に涼しい空気に、ちょっとびっくりです

急いで衣替えをしないと、洋服ダンスがまだ夏物メインです。

さて。

数年前から、ニキビの患者さんが増えていますが。
この一年で、ものすごく急増しています
この増え方は、ちょっと驚きです。

年齢は、下は9才から上は40代まで、全体的に増えているのです

石けんや洗顔料の種類は無数に増え、化粧品もさまざまに選べるようになっているのに、肌質はむしろ悪化している印象なんです

原因としては。
環境の空気の汚れとか、ストレスによるホルモンの乱れとか、不規則な生活リズムとか、食生活の偏りとかさまざまな要因が絡んでいます。
そこにさらに。
スキンケアの間違いがあるのです

脂が出るから、しっかり洗ったりして、逆に乾燥して、さらに脂が多く出たり。
乾燥が気になり、オイル美容やクリームでパックなどして、乾燥はましになるものの毛穴がつまってブツブツが出たり。
洗いすぎが怖いから、石けんをやめた結果、毛穴にばい菌が繁殖して化膿したり。
化膿したところが気になって潰したら、そこがへこんであとになったり。
皮がむけるから、ゴシゴシマッサージしたり、ピーリング化粧品を使ったら、つるっとしたのは良いが、そのあとから乾燥してしわが目立ったり。

こういったスキンケアによる間違いによる皮膚トラブルは、かなり増えています。

ニキビは、以前は思春期特有のものとされていましたが、最近は思春期を過ぎてもさらにひどくなる人が増えており、こじらせて汚くなってしまうことも珍しくありません。

ここで、大事なのは、まずはスキンケアを正しく行うことですね
ここを間違えると、治療もうまく進みません。

ニキビの治療はいくつもあり、患者さんの状態により異なります。

でも、同時にスキンケアを正しく行わないと、治療もスムーズには行かないのです。

スキンケアだけのアドバイスも行っています。
お気軽にご相談ください
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 保湿の勉強を頑張ってます! | トップ | 究極の保湿ケア »

スキンケア」カテゴリの最新記事