宮元皮膚科クリニックのブログ

毎日の診療の中で気づいたことや気になることを書いています。
皮膚病や肌のトラブルのさまざまなアドバイスをいたします。

こじらせ肌にご注意。

2017年09月27日 13時31分36秒 | スキンケア
自転車をこいでいると、風はすっかり秋の空気です

湿度が低く、爽やかな風の中を走っていると、気持ちまで軽くなっていくようです。

でも・・・。
この爽やかな風の中に、秋の花粉がたくさん含まれているので、アレルギーの患者さんはかなり増えていますね

もうかなり前から、秋の花粉症が多くなり、今では春のスギやヒノキの花粉症に近いくらいの患者数です。
本当に、アレルギーの増加には、驚かされてしまいます

今頃の時期、顔の肌の調子が悪くなる方がとても多いです。

これは、湿疹や肌荒れ、ニキビなど、さまざまな皮膚病が混じっていますが、とにかく顔の肌の状態が落ち着かないのです

脂っぽくなったり、でも、かさかさにかさついてきたり。
かゆくなったり、ヒリヒリいたくなったり。
赤くなったり、皮がむけたり、吹き出物がふえたり。

よく「季節の変わり目に肌が荒れる。」とおっしゃる患者さんがいますが、今の時期はまさにそれを感じるようです。

でも、この時期のスキンケアにご注意です

ニキビや吹き出物が増えるので、ゴシゴシと洗ったりして、かえってブツブツが増えてきたり。
皮がむけるので、角質ケアの化粧品を使ったりして、肌がいっそう乾燥して皮がもっとむけたり。
あまり洗わないで、そっとオイルだけ塗っていたら、ニキビが出てきたり。
とにかく、どうして良いかわからなくなってしまい・・・。
あせって、あれこれ市販薬を塗りたくって、さらに悪化したり・・・。

こうしたこじらせ肌の方が、増加傾向にあります。

もう自分ではどうして良いかわからないこじらせ肌の方は、まずは正しいスキンケアが基本になります。

その方にあったスキンケアのみのご相談も承ります。
お気軽にご相談ください
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 足のにおい | トップ | 保湿の勉強を頑張ってます! »

スキンケア」カテゴリの最新記事