(株)宮本住建 姫路 木造住宅のあれこれと日々の徒然

姫路市 宮本住建 木造住宅の新築・リフォーム施工事例・現場進捗、日々の日記を綴ります。

高知県ぶらり旅 初カツオ&沈下橋

2017年05月06日 | アソビの部屋
いつもご覧いただきありがとうございます。


さて、まだ連休中の方もいらっしゃるかとは思いますが、いかがお過ごしでしょうか。


私は家族で高知県に日帰りで行ってきました!

目指すはカツオと沈下橋です^^


朝8時ごろに出発!

朝ごはんをまだ食べてなかったのですが、それも狙いのうち


瀬戸大橋を渡ったら?


そう!讃岐うどんがあるのです!

瀬戸大橋を渡ってすぐのインターで降りて、グーグル検索してみると数キロ圏内に何軒かある様子

子どもにどこがいいか選んでもらって、早速移動!

10分ほどで到着いたしまして朝ごはんならぬ朝うどん 笑

温かい小を頼んで、出汁をかけ、かき揚げをトッピング

うまああ~~~~~~い!

美味しすぎて写真撮るの忘れてました 笑


目的地はまだまだなのと、お店に次々とお客さんが来るので早速移動します

目的地までは4時間ぐらいかかるのですが、途中のパーキングにしょっちゅう寄り道しましてソフトクリームとか食べながら行くと

そんなに長旅に感じません。

そうこうしてるうちに高知県入りをして南国に到着

でもでも目的地はもう少し先、中土佐町です。


中土佐には市場がありまして、市場と言えば海鮮丼 ムフフ

インターからはすぐ、海沿いにある市場です。



久礼大正町市場

「くれたいしょうまちいちば」と読みます。

高知に来たらなんといってもカツオ!

連休という事もあってお店はどこもいっぱいでしたが、回転が速いのかそんなに時間かからず食べられます。

どのお店が良いかよーく吟味して~



海鮮丼!

カツオ丼と悩みましたが、ほかの魚も食べたかったので^^

これが抜群の旨さ!

そして観光地価格ではなく安い!

カツオ丼なんか650円だもん!反則だよ 笑


カツオも刺身もたたきも入ってまして、ハマチも激ウマ!

そしてなんといってもコメが美味い!

どのお店も「高知県産のお米です」と書いてあったと思うのだけど、お米がおいしい!!!!

家族全員が大満足でございます^^


この市場は市場であり、商店街でもありまして、魚屋さん以外にも色々お店があります。

ということで私だけの密かな目的を探します。ムフフ


それは、、、、

お酒!

高知県のお酒 土佐鶴が大好きなのです

土佐鶴のHP


土佐鶴のことを知っている人は多いと思いますが、

「本場で買えば種類も多い?」という単純な考えで市場横にある酒屋さんへ

思った通り土佐鶴が並んでおります


買ったのは上等酒。大吟醸とかじゃありません。

上等酒の上には特等、超特等とあるようですが、上等酒でもものすごく美味しいのです

土佐鶴はとてもマイルド

なんだけど!

マイルドでありながら最後にほんの少しだけキュッと辛口で締めてある、そんな感じのお酒

常温でもお燗でもいただけまして、揚げ物でも刺身でも焼き物でも、どんな料理にも合う。

超・超・超お気に入りのお酒でございます。


土佐鶴を買った後はせっかくなので市場で魚をば、、、、

と思いましたが連休&初ガツオですごい人

ということで、市場の近くにも魚屋さんがあるだろうと近所を探索すると久礼駅のすぐ近くにありまして、

カツオのたたきとそれからカツオ刺身をゲット!

そして、市場にはなかったタチウオの刺身もゲット!!!!

いかそうめんみたいにカットしてくれたタチウオの刺身、これが激ウマでびっくりしました!

カツオのたたきも生臭さなど一切なく焼いた部分の香ばしさがグー!


おなかも満プク、次は「高知に来たら四万十川」でしょう

中土佐からちょっと走れば四万十川の源流がある様子

そして、最上流の沈下橋もあるみたいなので、そこを目指します。

山道をクネクネ走って30分ほど走ったでしょうか



四万十川本流の最上部の沈下橋 高樋沈下橋(たかひちんかばし)

近くには四万十川源流の里という宿泊施設(コテージ)もあります。

あ、ここに来るまでにもう一つ沈下橋を見ましたよ。

あいにくの雨パラパラでしたが、水はキレイし、静かでとても良かったです。

私は川岸に降りて橋の上にいる家族を撮影^^


帰りに、途中の道で見つけてたおみやげやさん?町のコンビニのようなところを発見!

入ってみると野菜とか売ってたんですが、後で調べたら有名なからあげのお店でした

みどりや

からあげでも焼いても食べれる鶏肉を買って帰って来たのですが、次の日に庭でBBQしたらこれもすんごく美味しかったです!!!

オススメ!


そして、今では見かけなくなった瓶入りのコーラが売ってまして、

「どこまり売ってない瓶入りコーラ」と書いてありました。

レジで聞いてみると「どこにも売ってない」という意味だと教えてくれました。

子ども達は栓も瓶もお土産がわりにしてました 笑


そして、帰りながら道の駅巡りをいたしまして21時には帰宅。


今回思ったこと


高知県に行くときはクーラーボックス必須!

魚とかを持って帰るにはやはり必要ですね^^

それから、もう少し足を延ばすともっといろんなものがあるので出来れば宿泊していくといいかもです。

季節は今がバッチリ!

初カツオ、そして新緑、そして川、いろんなものがあります。

是非おためしあれ~~~
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 階段の技術的ポイント | トップ | 同じ施工金額でも仕上がりに... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アソビの部屋」カテゴリの最新記事