アラフィス肌も蘇る!加圧式顔筋トレ

アラフィス女子がお勧めする
加圧式表情筋トレーニング方をご紹介!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

タルミ改善は顔の端と中央の顔筋の発達

2017-04-05 19:36:49 | たるみ

老け顔の要因である

顔のタルミ

弛んでくる大きな原因は

顔の両端と中央の顔筋の衰えである。

 

タルミがある部分を

何とか直そうと目がいってしまいがちだが

タルミを引き起こしている

元々の要因は殆ど動かない部分

デットゾーンを

鍛えないと老け顔は治らない。

 

顔の両端とは

顔の輪郭の周りで

更には側頭部や後頭部にまで及ぶ

 

また顔の中央とは

鼻筋から2センチから3センチの部分

端と中央のデットゾーンこそ

本来鍛えないと行けない

ポイントなのだ。

 

いわゆる表情筋トレーニング方は

その重要箇所だけを強化して鍛える事が

出来ない

本来よく動かしている部分を

より強化するだけのトレーニング方に

終わっている

 

老け顔を正すには

動かない部分を強化する必要があるのだ。

その重要箇所を強化するためには

端まで動く筋肉の柔軟性が必要になる。

 

口を開く目を開けるといった

簡単な体操から

はじめていき

動く部分から動かない部分へ

指や手で負荷をかけて

少しづつ柔軟性を高めていくのです!

 

ホームページに紹介している

エクササイズはよく動く箇所で

タルミを改善する

スタート地点である。

ゴールは両端と中央のデットゾーン

 

トレーニングは順番を間違えると

効果は出ない!

いきなりゴール地点から

鍛えても動かないのだ!

 

スタート地点をより強化し

デットゾーンの本来強化させなければ

ならない箇所へ近づけるのだ。

 

デットゾーンがゴール地点だか

その道筋は個々で大きく変わる。

 

横のストレッチが弱い人もいれば

上のストレッチが弱い人もいます

 

ゴールへの道筋は

十人十色

それぞれ変わります。

 

スタート地点の

よく動く所から

はじめて自分の顔筋の弱点を

把握してみましょう!



 

具体的なエクササイズは
リンク先にて動画を
ご視聴頂けます!

 







 

★貴方の顔筋に★

合わせてカリキュラムを

ご提案致します!


『美容』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シワを消すには筋肉の柔軟性... | トップ | 笑筋を鍛えるgood効果とNG効果 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

たるみ」カテゴリの最新記事