アラフィス肌も蘇る!加圧式顔筋トレ

アラフィス女子がお勧めする
加圧式表情筋トレーニング方をご紹介!

鍛え過ぎの顔筋はアンバランスになる!

2017-04-24 20:00:46 | NG表情筋トレーニング

鍛え過ぎると老けると言われる表情筋トレーニング!

何故そう言われているのか?

それは鍛える内に顔筋のバランスが

崩れてくるからです

 

顔の体操で鍛えられる範囲は

限られているので

いくら体操をしても動く箇所は

毎度同じ所なのです!

何度も繰り返し

動かすと筋肉の性質上柔軟性が出てきます!

 

加圧式運動ではその筋肉の性質を利用して

動きにくい顔筋を鍛えるように転用していますが

 

既存の表情筋トレーニングは

本来動かない箇所を鍛える事が出来ないため

顔筋のバランスが崩れてくるのです!

 

本当に鍛えなければならない箇所は

どこなのか?

ご自身の表情筋を調べる所から

はじめてみて下さい!


 

画像)赤色と紫色範囲は鍛えにくい箇所!

動かしにくい範囲を
加圧運動で発達させないと張りは戻そう




♪顔筋トレをする前に♪

 

シワやタルミの

(原因箇所)を調べよう!


*****************************

 

 


貴方の顔筋に合わせて
カリキュラムをご提案いたします!


 


●顔筋体操をしても効果がない

●柔軟性をつけ加圧運動で効果を出したい 

●自分の顔筋の落ちている箇所を知りたいなど


★詳しくはこちら★

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フェイスラインの引き締めは首元までの柔軟性!

2017-04-23 20:02:04 | アゴのたるみ

フェイスラインのタルミをなくし

小顔にするには

首元まで伸びる

筋肉の柔軟性をつけます!

 

フェイスラインが弛むのは

アゴ下にある表情筋を

日常あまり動かしてないからです!

 

大きく口を開ける習慣をつけること!

大きな口を開けると

アゴを大きく動かす事になるかとおもいますが

フェイスラインのタルミが酷い人は

 

大きな口を開けることすら

大変な事です!

口を開ける事に慣れてないと

三日坊主になってしまいます!

 

口の筋肉を使うにしても

効率良くトレーニングをする方が

継続しやすいかと思います。

 

大きな口を開けるより前に

アゴ下の筋力アップからはじめて

首元まで伸びるしなやかな筋肉を

発達させます!

 

口角を下げて

指を両端から圧縮させます!

 

口角を下げる口の形状をすると

アゴの真下が固くなり

更に指を入れて圧縮する事で

アゴ下の筋力を上げるのです!

 

アゴ下の筋力アップがある程度出来れば

大きな口を開く事もさほど大変には

ならなるでしょう!


画像オレンジ色アゴ下の柔軟性を作ります



 

口を大きく開くと首元まで

動くようになってきます!

首元からアゴ下まで伸びる筋肉率を

高めていきましょう!




 

具体的なエクササイズは
リンク先にて動画を
ご視聴頂けます!

 

 


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

目元の張り加圧運動で筋肉をつけよう

2017-04-22 20:00:48 | 目のくぼみ

目元に張りを戻すには

皺眉筋まで伸びる柔軟性をつけます

 

口を開けて頬を引き上げる

運動をして上ストレッチをしていくのです

 

口を開けて頬を引き上げるだけでは

上まで伸びる柔軟性が出来ませんが

指や手を使って負荷をかける事で

一部分が強化され

続ける事で皺眉筋まで伸びるしなやかな

筋肉が出来上がるのです。

 

大きく伸びる筋肉を利用して

目元の衰えをなくします

 

紫の丸印の位置に

指を置いて下へ負荷をかけます

口の引き上げでその一部分だけを

筋肉を圧縮させてウエイトをかけるのです

 

 

それには大きく伸びるしなやかな

筋肉の柔軟性が必要になります!

 

ホームページに紹介している

エクササイズは柔軟性がなくても比較的動く

トレーニングです!

 

いきなり柔軟性がつくものではないので

よく動くところから

少しづつ積み木を積み上げる要領で

筋肉の土台を作ります!




ピンクは笑筋が動く範囲の柔軟性で

緑が加圧運動で柔軟性が出来る範囲です

 

目標となる紫の丸印まで

加圧運動でしなやかな筋肉を作りましょう!



具体的なエクササイズは
リンク先にて動画を
ご視聴頂けます!

 

 


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

縦シワを消す!加圧運動で筋肉をつけよう!

2017-04-21 20:57:47 | 縦しわ

笑うと出来る縦に走るシワは

口からアゴの発達で改善していきます!

 

普段口を開ける時に横へ

広げる動きをしないため

アゴ端の筋肉が退化してしまいます。

 

口を横へ伸ばす

ストレッチをしていく事で

アゴ端に筋肉がつき口からアゴ周辺が

ふっくらしていきます

 

縦シワがある人は

アゴ端を摘んだり、引っ張るなどして

直接シワになっている原因箇所を探りましょう


詳しくはこちらです!

 






口を横へ伸ばす

ストレッチが出来るように

口角を下げる

エクササイズからはじめて

(赤色部分から柔軟性を作り)

アゴ端にまで

横へ伸ばす筋肉をつけます!

(緑部分まで柔軟性を出していきます)

 

横ストレッチの柔軟性が出来れば

加圧運動をするとその分だけアゴ端が

発達してくれます!

 

負荷をかける加圧運動は

柔軟性があるか無いかで効果の有無が

大きく変わります

 

横ストレッチが出来るように

はじめは口角を下げるエクササイズから

はじてめていきましょう!




 

具体的なエクササイズは
リンク先にて動画を
ご視聴頂けます!

 

 


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゴルゴ線!加圧運動でリフトアップ!

2017-04-20 20:08:28 | ゴルゴ線

頬の斜めに走るゴルゴ線

顔の体操をしても効果がないなら

加圧運動でしなやかな筋肉をつけよう!

 

口を開けるエクササイズは

デッドゾーン(動かない顔筋)を鍛えるには

限界があります!

 

鼻を中心に二、三センチ中央に走った

箇所は顔の運動をしても

中々筋肉がついてくれません

 

指で負荷をかけて

一部分をポイント強化する事で

筋肉の土台を作ります

 

ホームページに紹介しているエクササイズは

柔軟性を作る初段階の運動で

筋力がない人でも比較的動きやすいものです!

 

ゴルゴ線を解消するには

デッドゾーン!中央と顔の淵をポイント強化

しなければなりません

 

先ずは良く動く所から

しなやかに伸びる筋肉を作り

デッドゾーンの筋肉を発達させていきましょう!



 

具体的なエクササイズは
リンク先にて動画を
ご視聴頂けます!

 

 


コメント
この記事をはてなブックマークに追加