軽井沢のいろいろ~♪ 軽井沢で静かに暮らす 深山のイノシシ があれこれ見たこと聞いたこと

軽井沢に静かに暮らす深山のイノシシが
軽井沢の春夏秋冬 今昔、あれこれ・・ 見たまま聞いたまま書いてるよ

軽井沢のいろいろ 晴れた日に軽井沢で散策を楽しむイベント ・・好評~!

2016-10-18 | 避暑地 軽井沢のあれやこれ

  日曜日の16日、中軽井沢駅前に集合で   「ホリデーウォークin軽井沢2016」っていう 

 有料、  申込み参加型ウォーク・イベント があったんだよ 

 長野県の主要紙  信濃毎日新聞社内に事務局があって  事前に申し込みが必要なんだけれど 今年は2コースで400名の参加者が

 こんなコースをそれぞれ楽しんだんだって 記事が出ていたよ  

             
 

  (1)軽井沢の自然を感じる「野鳥の森コース」(約10km・約3時間)

    全国屈指の野鳥の宝庫「軽井沢」。
    
    国内初の国設の野鳥の森として誕生した軽井沢野鳥森は、広大な森の中でバードウォッチングや森林浴が楽しめるスポットです。

    自然に触れた後は、巨木が茂る長倉神社を通り中軽井沢に戻ります。

  
  (2)軽井沢の旬に触れる「南軽井沢発地コース」(約8.5km・約 2時間半) 

    湯川ふるさと公園を抜け、今年オープンした農産物直売所やレストランがある軽井沢の食文化発信地「軽井沢発地市庭」を経由するコースです。

    軽井沢らしい別荘地や、のどかな農道を歩き中軽井沢駅に戻ります。



             


 お天気にも恵まれて 受付前の駐車場には手招きで案内してくれるスタッフまで配置され なかなか好評 だったみたいだよ 

 よかったら  来年 調べてチャレンジしてみたら・・?   
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  軽井沢のいろいろ 軽井沢... | トップ |  軽井沢のいろいろ 軽井沢... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
歩く (風の盆)
2016-10-18 19:20:22
>約10km・約3時間
>約8.5km・約 2時間半
昔は歩く速度は、1時間1里だったな
一里は4キロ
それに比べると早い速度だな
年齢にも寄るが、歩くことが目的でなく、歩いて周りを見るのだが、周りを見る間もないのではないかな

中里介山が大菩薩峠を描いた
机龍之介が主人公
剣の達人だな
そして長編だな

その中に泥棒が登場するが、彼は歩くのは早い
飛脚並だな

競歩も歩くのだが、ケツを振って歩くのだが・・・

熊も走るのは早いと
人よりも早いと

イノシシは猪突猛進かな
後を振り返らない

東京オリンピックだったかな
自衛隊の円谷幸吉がいた
最後に美しい文章を記したが、彼も競技では後ろを振り返らなかったと・・・・・

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。