ミヤマホオジロのフィールドノート

いつも元気に楽しく生きる

スズメ給餌&シジミチョウ

2015-05-30 14:41:13 | 日記
早朝滝道往復散歩。今日もアカシジミを求めて滝道をうろついていると、目の前の石垣に小さなシジミチョウが止りました。ヤマトシジミかルリシジミの何れかだろうけれどよくわかりません。河原ではスズメの親子に出会いました。小雀は盛んに体を震わせて、餌をねだっています。親鳥はせっせと餌を与える微笑ましい風景でした。動画も撮りました。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゼフィルス(アカシジミ)他、蝶々いろいろ

2015-05-29 16:41:07 | 日記
早朝滝道往復散歩。延命地蔵の前で、無数のテングチョウに混じって、数頭のアカシジミが見られた。この蝶は日本に25種いるゼフィルスの一種で「五月そよ風」「西風の精」などとよばれる。実に爽やかな呼び方だ。他にウラギンシジミの裏と表、ホシミスジなどを撮影した。

    アカシジミ

    ウラギンシジミの裏側

    ウラギンシジミの表側

    ホシミスジ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

テイカカヅラ

2015-05-27 17:26:00 | 日記
早朝滝道往復散歩。子供広場の東側、化石谷の山の中腹にモミジの木に絡みつくテイカカヅラの花を見つけました。花は今が満開で風車のような花を無数につけています。花の名前の由来は百人一首の撰者として知られる平安時代の歌人藤原定家にまつわる悲恋によるものだそうです。おりしも今日は百人一首の日。これも何かの因縁でしょうか。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

センダン

2015-05-26 12:34:50 | 日記
早朝滝道往復散歩。何時もバイクを止める駐輪場の前では、センダンが満開の花をつけていた。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ムカデ、ヤモリを襲う

2015-05-25 15:29:52 | 日記
早朝滝道往復散歩。竜安寺境内の小さな祠の板の上でヤモリを襲っている大きなムカデをラジオ体操の会長が発見、知らせてくれたので見に行くと、ヤモリは既に息絶え、ムカデは被さるようにしていた。どうもヤモリの体液を貪っているように見えた。ラジオ体操を終え滝まで行って、再び見に行くと、ヤモリの死骸だけが残っていて、ムカデはいなかった。このところ、どうもグロテスクな場面に続けて出くわした。これも自然の摂理の一部だと思って、画像をUPします。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加