宮古市生活復興支援センター ブログ

宮古市社会福祉協議会内に設置されている宮古市生活復興支援センターの活動の様子をお伝えしていきます。

合唱団みやこ☆

2017年03月04日 13時47分13秒 | ボランティアセンターニュース

みなさんこんにちは

さて、昨日はひな祭りでしたね

他のブログでもアップしていましたが、

私たちが巡回する中で、とても素敵なお雛様あがありましたのでご紹介します

 

 

みてください、この素敵な7段飾り

3枚目の写真をよく見てもらうとわかるんですが、なんと

名古屋の名物「しゃちほこ」が

きらびやかに飾られています

なんでも名古屋にゆかりがあるそうです、さすが名古屋

なんか日本の文化ってとても素敵ですよね

 

さて、今回は

「合唱団みやこ」

をご紹介したいと思います

毎年宮古で活動いただいている「合唱団みやこ」

早稲田大学混声合唱団の学生と卒業生からなる合唱団で、

宮古市の「みやこ」と早稲田大学校歌の歌詞にある「みやこの西北」から名付けられています

今回は金浜農漁村センターにて活動いただきました

今日の朝に東京からBEAM1で宮古に到着し、そのまま朝から活動に…!

朝は駅前のめかぶそばを堪能してきたそうです

 

さて、第1部では、「上を向いて歩こう」などを熱唱

声の美しさはもちろんですが、それに加えて声量もあり、聞いた瞬間に良い意味で鳥肌が立ちました

 また、1部構成はこれで終わるかと思いきや…突然

「一発芸やります

と宣言し、

「ジャグリングをしながら宮古→盛岡の山田線を言い切る」

という素敵な芸を披露してくれました

 

なんと、移動中に山田線をすべて覚えたとのこと…なんという記憶力

すべて言い切った瞬間にはみなさんから大きな歓声が

休憩中にはアンコールで反対から(盛岡→宮古)言い切りました

住民さんからは

「R-1ぐらんぷり 優勝だなー

と大きな歓声も上がっていました

 

そして第2部には

「寸劇」

が開始

寅さんの恋物語を描いたもので、その中に

「星影のワルツ」「笑点」「北国の春」「津軽伊海峡冬景色」など、様々な合唱を組み合わせていく、ハートフルな物語です

最後に寅さんの恋は実るのかどうか…とてもハラハラドキドキの寸劇で…

合唱+劇のコラボレーションですね

最後にはみんなで記念撮影

合唱団の皆様からは

「また次皆さんと会えるのを楽しみにしています

という声もいただきました

また素敵なつながりが一つ生まれましたね

また、会えるのが楽しみです

合唱団みやこの皆様、ありがとうございました

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 宮古市民の♡ひなまつり♡作品... | トップ | 山口公営住宅が完成しました!! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL