宮古市生活復興支援センターブログ

宮古市内で行われている活動など地域の情報をお伝えしています♪

黒田町、本町での近況報告です♪

2016年06月28日 16時08分13秒 | ボランティアセンターニュース

皆さん こんにちは  

毎日 蒸し暑い日が続いていますね。

水分補給や体温調節をして、  熱中症には気をつけていきましょうね 

 

6月17日に黒田町市営住宅の集会場で、ハープ演奏会とお茶会が開催されました。

 

 

皆さんも おなじみの方がいらっしゃると思います

キャサリンさんによるハープ演奏

 

 静寂な空気の中、綺麗な音色が響きます

ハープの音色の心地よさと、迫力に とても感動しました。

 こんなに近くで ハープ演奏を聞くことができ、とても贅沢な時間を過ごすことができたと

皆さんも大喜びです

 

 

 

 いわて教会ネットワークさんによる うちわ作りは、皆さん好きなシールを思う存分使って、

素敵に つくっていらっしゃいました

 黒田町、本町の住民の皆さんと歌を歌ったり とても 楽しいお茶会となりました。  

 

 

 

 最後は 皆さんと一緒に ハイポーズ

とても楽しい交流会ができました

 いわて教会ネットワークさん キャサリンさん ありがとうございます

 

 

 

 

 sanako

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

☆種だんご作り☆

2016年06月22日 08時42分03秒 | ボランティアセンターニュース

みなさん、こんにちは

 

梅雨らしい雨や曇りの天気が続いていますが、

いかがお過ごしですか

 

河川敷の花壇に植える種だんご作りをしました


雨のため、延期になってた活動でしたが

この日は、ちょうど活動時間に晴れました



園芸協会・グリーンアドバイザーの佐藤幸子さんに来ていただき、

社協・ゆにぞんのみなさんと「種だんご作り」をしました


どろんこを丸めて

いろんな種を少しだけつけて、完成


どろんこの感触がなんとも気持ちよく

みなさんが、どんどん笑顔になっていきます

形は、作る人によってさまざま

大きさもさまざま


どろんこいじりって、こんなに癒されるんですね


種だんご 完成


みんなで、河川敷に移動


丁寧に花壇に並べました

2~3日で芽がでるそうです


これからの成長が楽しみですね



YUKA




 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7月3日はガレージセール!!

2016年06月21日 09時36分11秒 | ボランティアセンターニュース

みなさんこんにちは

 

さて、早速ですが、告知です👇👇👇

チラシの通り、

7月3日(日)

ガレージセール

を開催しちゃいます


時間は10時~13時まで


昨年大好評により、今年で2回目

皆さんぜひ参加してみてください

 

ちなみに昨年の様子がこちら

大勢の方々に出店いただいていました

 

あっと驚く掘り出し物が出てくること間違いありません

 

ヨーヨー釣りなど、子どもたちも楽しめます

 

 

これ以外にも屋台などもあり、

食べるもよし買うのもよしのイベントとなっています

 

目印は

24時間テレビさんから提供いただいた

全力で膨らませて皆様をお待ちしております・・・

 

また、今年は熊本・大分地震の募金活動も併せて行います

ぜひ皆さま、ご協力をよろしくお願いいたします

 

生活復興支援センター職員も皆さまを笑顔優しさをもってお迎えさせていただきます

 

ぜひ皆さま、友達とお誘いあわせの上、ご来場ください


 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ノルディック ウォーキング

2016年06月16日 13時27分39秒 | ボランティアセンターニュース

 

皆さん こんにちは


このところ梅雨入りで、不安定な 天気が続いてますが

体調管理は大丈夫ですか?


さて このような天気の中、 6/9に宮古市介護保険課 地域包括支援センターの中里指導員による


男性のためのノルディックウォーキング教室が ふれあい公園(閉伊川河川敷)にて開催されました。


 この日は雨がふったり、止んだりで心配していましたが。。。。。。

 

午後になると見事  雨もあがって 絶好のウォーキング日和となりました

 

まずは、いきいきおらんど近内 大槌所長に指導していただきながら、念入りに準備運動


ポールの使い方も、皆さん あっという間にマスターして さすがです 素晴らしい

 

ウォーミングアップの後は、いよいよウォーキングへ

 

 

 

 

皆さん 男の筋トレ教室で、 日頃から運動していらっしゃる方々ばかりなのです。歩く姿勢も安定して、 颯爽と歩いてかっこいい

 

 

 

 

油断していたら、あっという間に離されてしまいました

 

 

 

 

ふれあい公園を 1周(約1.6キロ)歩きます。










93歳の男性も元気に参加されてます

素晴らしいですね私もいつまでも健康でいられるように 頑張ろうって元気をもらいました

 

 

 

 

 

 全身を使っての体力づくり

 心地よい風がふいています

 

 

 

 

 

 皆さん 普段から歩かれて 体力のある方ばかりで、歩くペースが速いです。

 予定していた時間よりも 早く到着  すごいですね 

 皆さん おつかれさまでした 

 

 

 

 sanako

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今。。。仮設では。。。

2016年06月14日 16時16分34秒 | ボランティアセンターニュース

みなさん、こんにちは

とうとう梅雨いりしました


宮古と言えば、浄土ヶ浜

ですが、蛸の浜の水もきれいです


鍬ヶ崎地区も、日々、変化しています

日立浜にある「漁民仮設」

退去が増え、人が住んでいない棟は

草がのびのびと育っています



二中仮設では、グラッツイアさんの演奏会が行われました

素敵な音色にみなさん、聴きほれています

 

最後にみなさんで記念撮影



グラッツイアさん、演奏ありがとうございます


YUKA



 


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

金浜地区!!

2016年06月09日 16時46分53秒 | ボランティアセンターニュース

みなさん、こんにちは

今日はなんだかすっきりしない、天気ですね

梅雨入りが、近いのかな

今回は、金浜の様子をお伝えします

これまでも、何回かお伝えしてきました。

これが、以前の様子一年くらい前です。

 

 

そして、現在

 

  再建された方々の家が、並びます

そしてここに、春に地区センターが完成しました

 

 金浜農漁村センターというそうです

   

また金浜地区では、高台移転地区の他にも、再建が進んでいます。

 

  こちらのお宅は、お庭がとても広いですご主人が、手入れをして、ここまでにしたとの事。

 

   

そして、この石の数々。実はこれは、震災で津波に流れず、残った石なんだとか

 

  

すごいですね

 

 

これからも引き続き、金浜の様子、お伝えしていきたいと思います

 

 

MEG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

広報誌「ほっとすまいる」第3号!田老バージョン!

2016年06月06日 13時38分43秒 | ボランティアセンターニュース

みなさんこんにちは

今日も暑いです

ラサの煙突がそびえ立っています

これから梅雨に入るので、その間、貴重な晴天だな、と感じます

 

さて、2か月ほど前ではありますが、

宮古市生活復興支援センター広報誌「ほっとすまいる」

第3号

ができております

今回のカラーは黄色

そして、今回は

田老特集

ということで、田老の皆さまの素敵な笑顔が掲載されております

子どもたちも本当に素敵な笑顔を見せてくれています

スケッチブックには

「お米がうまい

「わかめがおいしい

など、田老の良さを笑顔で紹介してくれています

 

今回は

演芸大会

をテーマとして

今回で37回を迎えた田老演芸大会の紹介をさせていただいております

37年間、ずっと続いてきた田老演芸大会にかかわってきたみなさんの

想いやその背景を掲載しております

右側には写真コーナーとして出演していただいたみなさんの様子や

スタッフの裏側を掲載しています

老若男女みなさんが参加できる演芸大会、とても華やかですよね

 

その他にも田老地区での様々な取り組みを掲載しています

 

今までに「ほっとすまいる」は1~3号発行されております

こうやって並べてみると、とてもみなさんの笑顔が素敵ですよね

これからもたくさん宮古の笑顔を届けていきたいと思います

ぜひ皆さん、社会福祉協議会にお立ち寄りの際は広報誌をご覧くださいね

 

そして

次回は

7月15日

発行予定としております

次回の地区は

津軽石地区

現在、一生懸命、職員が取材を進めているところでございます…笑

皆さん、楽しみにしていてくださいね

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

素敵な贈り物

2016年06月02日 08時53分48秒 | ボランティアセンターニュース

みなさん こんにちは

今日は宮古社協  生活復興支援センターに届く、素敵な贈り物のご紹介をします

月曜日になると埼玉の金子バラ園様からたくさんの薔薇が届きます

 

 

震災があった年の9月から、ずっと薔薇を送り続けて下さってます。

以前もご紹介させていただきましたが、いつも素敵な薔薇をありがとうございます。

 ずっと変わらない温かい支援をして下さる、金子バラ園様には、感謝の気持ちでいっぱいです

 薔薇を受け取ると、皆さんとってもお顔がぱあっと明るくなってとっても嬉しそうです。

そんな、皆さんの笑顔をみると、私達までとっても幸福な気持ちになります。

 

sanako

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

田植え体験(^O^)/

2016年05月31日 08時26分21秒 | ボランティアセンターニュース

みなさん、こんにちは

一日一日、暑さが増してきましたね

この時期の宮古と言えば、田植えですね

ゴールデンウィーク頃から始まり、今は、どこの田んぼも終わった感じですね

カエルの声も、聞こえてくるようになりました

そんな中、花輪地区にある花輪保育所で、5/19に田植え体験が行われました

花輪保育所では、地域の方の田んぼを借りて、毎年、春の遠足として、田植え体験を行っているそうです

まずは、年長組から地域の方から、指導を受けます。

 

   

みんな、頑張ってます3年目なので、みんな上手

 

  

続いて、年中組のチャレンジ

 

    

転んでも、最後まで頑張りました

 

  

田植えがまだ出来ない、小さい子たちは、応援タイム

 

  

地域の施設の方々も、応援にきてくれました 

 

 

 

秋になって、お米になるまで、地域の人たちに協力してもらいながら、みんなでお世話していくみたいです

花輪地区は、自然がたくさんあるので、このような貴重な体験が出来て、すばらしいですね

 

 

 

Meg

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

沼津市社協からいただいた新茶♪in本町公営住宅♪

2016年05月25日 13時32分33秒 | ボランティアセンターニュース

みなさん、こんにちは~

今日は、5月とは思えない蒸し暑い日となりました

熱中症に気を付けたいですね


沼津市社会福祉協議会の勝又さんから新茶が届きました

沼津市社会福祉協議会の勝又さんは

2011年に宮古社協に応援にきてくださいました

今でも気に掛けてくれているんですね

本当にありがとうございます


その新茶を本町公営住宅のみなさんで美味しくいただきました

本町公営住宅は、8階建てで、集会所は、2階にあります

 


今回でお茶会3回目ということもあり、みなさん、話が盛り上がります


みなさん、仮設、みなし仮設等

違う住居からの入居ですが、ちょっとした知り合いという所から

どんどん近所づきあいが始まり、今では、言いたいことを言い合う仲となり

会話がはずみます


住民さんから、できたての

赤飯の差し入れもありました


公営住宅のみなさまは、

回を重ねるごとに仲良くなっていきますが、

やはり参加しない住民さんと参加する住民さんとで

近所づきあいの様子が変わってきています

宮古市社会福祉協議会では

仮設、公営、地域住民さんが

安心して生きがいを持って暮らしていくために

お手伝いしていきますので、

お気軽に声をかけてくださいね


YUKA


 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハーブ園での活動♪

2016年05月24日 17時18分10秒 | ボランティアセンターニュース

みなさんこんにちは

暑くなりましたが、いかがお過ごしでしょうか

 

さて、お知らせするのが遅くなりましたが、総合福祉センター入ってすぐ左側の

レイアウトが大きく変わりました


前はこんな感じ

入ってすぐに生活復興支援センターがありました

 

そして…今年の春からはこうなりました

総合相談支援センターや権利養護センター・在宅介護支援センターや居宅介護支援事業所などなど、

他の部署と横並びになりました

生活復興支援センターは奥にあります

 

そんなリニューアルした総合福祉センターで今日も元気よく活動を進めています

時には真剣に、時には住民のみなさんと一緒に楽しみながら

地域を盛り上げていきたいと思います

 

さて、今日は磯鶏で行われた

ゆいっこ盛岡さんによる

ハーブ園での活動を紹介します

 

今回は磯鶏エリアの4つの公営住宅に声掛けを行い、

転居してきた地域で新しいつながりづくりを目的に実施されました

 

場所は八木沢にあります

潮風のハーブ園

で行われました

 

みなさんで一生懸命作りました

ソープの素とカモミール液・ハチミツなどを混ぜて固める作業…

みなさん真剣です…

 

途中にはお茶のみも混ぜながら…

ハーブ摘みもしました

暑い中、大変でしたが、みなさん一生懸命採っていました

みなさん新しい地域で、とても有意義な時間を過ごせたと大満足

外で活動はとてもすがすがしく感じます

ゆいっこ盛岡さん、企画ありがとうございました


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

健康管理 頑張っています

2016年05月19日 08時30分51秒 | ボランティアセンターニュース

 

      みなさん こんにちは

    朝晩の気温の差がまだまだ激しいですが、風邪などひかれておりませんか?

    体調管理には気を付けていきたいですね

    さて、今日は宮古南地区で行われた、男性の為の運動教室 題して

     「男の筋トレ教室」のご紹介したいと思います

 

       市介護保険課主催の 男の筋トレ教室には、65歳からなんと93歳の男性も参加されていました  

    まずは宮古第一病院の方による講義があります。

    みなさんとっても積極的に熱心にうなづかれていました。

    

   

 

       次は、ストレッチ身体をほぐして リラックス

       この教室がきっかけで、ストレッチに興味をもった方もいらっしゃるんですよ

 

     おらんど体操やボールをつかったレクで、会場は大盛り上がり

     笑いのたえないとても素敵な時間を過ごさせていただきました

     この筋力トレーニングやストレッチは 自分の力で歩行することに、すごく重要なのだそうです

     一日1万歩を歩くのって、大変ですよね まずは、いつもより10分歩くことを

     目標にしていくとよいそうです (10分間で約1000歩ほど 歩けるそうですよ

     

     

 

 

            sanako

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

新しい仲間が増えました(^o^)

2016年05月17日 14時21分07秒 | ボランティアセンターニュース

みなさんこんにちは

今日は、雨降りの一日

でも、昨日までは初夏の様な、天気が続いています でも、風が強くちょっと大変ですね

車や自転車の運転、歩きの方も、気を付けて下さいね

 

さて、今日は、生活復興支援センターの新しい仲間を紹介します

2月から復興支援センターで仕事をしている、佐藤さんです

 

    

佐藤さんは、青森の出身の方なんですよ~ もう、宮古に来て、4年との事

 

宮古の印象を聞いてみると?

自然が豊かで、とっても過ごしやすい所ですねぇ

雪も、降らないしとの事でした

宮古の事を気にいってくれて、うれしいですね

 

 

佐藤さんは、4月から北班の担当になりました

北班のメンバーです

 

この4人で、おもに鍬ケ崎、愛宕、崎山方面を担当しています。

 

みなさんよろしくお願いします

 

最後に、佐藤さんから一言

 「これから皆さんとたくさんお会いすることが、多くなると思います。

 見かけたら、声をかけて下さいね」との事です。

  

皆さん、みかけたら気軽に声をかけて下さいね

 

 

 

 

 MEG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

♪いわて生協♪ in 鍬ヶ崎公民館

2016年05月12日 09時28分34秒 | ボランティアセンターニュース

みなさん、こんにちは

暑いぐらいの日と寒い日が繰りかえされています

季節はずれのインフルエンザも流行っていますので

気をつけたいですね

  

公営住宅の隣に建設された「鍬ヶ崎公民館」

 

4月19日に開所式が行われました

更に隣には「屯所」が建設中です

 

そこで行われた”いわて生協サロン”の様子をお伝えします

公民館の中は・・・・

トイレも広いです

和室の部屋もあり、真ん中で仕切り、二つの部屋になります

 

こちらの部屋から笑い声が聞こえています

公営住宅、仮設住宅、近隣から集まって話が弾んでいます

 

元々鍬ヶ崎出身の人が、ほとんど

みなさんが、わきあいあいと話をしていました


ですが、なかなかイベントに参加しない住民さんもいます

仮設住宅でもイベントに参加する住民さんと参加しない住民さんに別れてしまうのです

やはり、公営住宅でも一人で部屋で過ごされている住民さんもいます

孤立しないために、どのような方法があるのか

どのように近所づきあいやコミュニティを作っていくのか

課題となっています


宮古市社会福祉協議会では、公営住宅の定期訪問も継続していますので

みなさん、気軽に声をかけてくださいネ


鍬ヶ崎公民館は、早速、色々なイベントや、

手芸、踊り等の予約が入っているそうです


鍬ヶ崎地区では、再建し、少しずつ家が建ち始めています

看板がたくさん立ち、分かりづらい道路となっていますので

みなさんも気を付けて、走行してくださいね

 

YUKA

 


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

次は私たちが支える番…

2016年05月11日 08時22分09秒 | ボランティアセンターニュース

みなさんこんにちは

ゴールデンウィークはいかがお過ごしだったでしょうか

だいぶ暖かくなって、観光日和になりましたね


さて、熊本地震発生から約3週間が経過しました。

ニュースでは仮設住宅の建設着手など、少しずつ復旧に向けて動き出しています


 

宮古市でも「熊本の方々に少しでも何かできれば」と多くの団体で募金活動が行われています


①みやっこベース

高校生が自主的にキャトルで募金活動を行ってくれました

高校生の皆さん、本当にありがとうございました

 

②高浜小学校

小学校児童の皆さんが一生懸命募金活動をしてくれました

本当にありがとうございます

 

③金浜自治会

「震災の時、お世話になったから…!」

と金浜住民さんの想いがいっぱい詰まった募金をいただきました

写真はありませんが、本当にありがとうございます

 

募金してくださったみなさんのお話を聞いていると、

今まではずっと支援をもらっていましたが、

「次は自分たちが支える番だ!」

「少しでも恩返しが出来れば!」

「同じ境遇の遭っている人たちがいると思うと居ても立っても居られない!」

と、東日本大震災で日本中からいただいた支援に対しての

感謝

の気持ちでいっぱいでした

 

まだまだ熊本地震への募金活動は行っています

皆さん、ご協力よろしくお願いいたします

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加