Good Frlend!

個人の好きなことを書くブログです。

バイクを盗む人間の気がしれない!(番外編vol.1244)

2017-10-20 08:49:30 | 日記

過去にバイクを盗まれたことがある人って、たくさんいると思います。

保管の状態が悪くて盗まれたとか、ちゃんと管理してるにも関わらず盗まれるとか、

様々なケースがありますが、結局のところ世間には「盗む人間がいる」ということです。

田舎や地方ではあまりないのですが、都心や大きな都市ともなるとかなり盗まれる「確率が高い」です。

ボクも学生時代に京都に住んでいたのですが、その間に3回盗まれました。

1回は、ヤマハ「パッソル50」で、盗難届を出したところ鴨川の土手に突き刺ささってるのを警察が見つけてくれて、

無事に戻ってきたのですが、車体はボロボロにされていました。

なんとか走るように直して乗っていたのですが、しばらくしたらまた盗まれます。

2回目も同じように盗難届を出したのですが、次はもう出てこなくて、それでおしまい。

3回目はヤマハ「RZ250R」で、これまた学生時代の京都での出来事、

下宿からアパートに、ちょうど引っ越しの日に盗まれていました。

この時は、盗難届を出してちょうど1週間経ったころ、警察がパチンコに入る不審なライダーに職務質問し現行犯逮捕で見つかりました。

見つかったと連絡がきた時は、さすが日本の警察と関心したのですが、

戻って見れば鍵穴は全部壊されてるし、身に覚えのない傷跡もあちこちに。

もう頭にきてたし、修理代は相手方の親が弁償するとのことで、思いっきり修理代をぼったくろうと計画したのですが、

警察が「本人は少年院に入ったし親は泣いてる」と聞かされ、

無下なことは止めることにしました。

地元に戻ってからボクの場合、盗難に合っていませんが、友達のバイクが何度か盗まれたことがありまりました。

結局、どこにでも「泥棒はいる」ってことです。

人のバイクを盗む行為自体が信じられませんが、世に中には少なからずいるんですよね。

大金を叩いてやっとの思いで買った愛車をいとも簡単に盗んで行く奴。

許せませんよね!

そんな人間、この世の中から消えてしまえないいのにって思いますが、なかなかいなくなってくれません。

盗むタイプは大きく2種類あって、

1つは暴走族のような若いやんちゃな連中。

プレート外してチンドン屋仕様にしてしまい、深夜に街中を走り回ってる大馬鹿野郎。

そしてもう1つは商売でやってる連中。

わからないようにパーツをバラして、海外に売り込む悪徳な商法をしてる大馬鹿野郎たちです。

ほんといい迷惑ですよね。

盗まれた人の気持ちなんて考えもしないヤカラたちですが、

本当に気がしれないです!(笑)










ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 無骨が最高!カフェレーサー... | トップ | バイクは対向車として見てな... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
万年中古 (バイクが生きがい)
2017-10-20 15:29:41
本当に腹立たしいですね。
近所でも購入したばかりの新車のゼファー400を盗まれた友人がいました。戻ってきたのはフロントフォークのみ。
私の自宅には車庫や、庭もないので、自宅前に路上保管。ずっと10年落ち以上の中古を乗り継いでいます。
2011年夏にはドカの1198Sを試乗してもうこれしかないと思っていたところに1か月後、突然生みの母親から400万円の仕送りがありました。耳元で悪魔がささやき続けていましたよ。早く買えと。その試乗以降、半年ほどは毎日バイクで走る夢を見ていました。本当です。でも購入には踏み切れませんでした。そもそも2千万近い蓄えがあっても新車が買えないのは情けない。貸しガレージなどもありますが、それではレンタルバイクになってしまう。
ほんとうにこまったものです。
古くても愛車。 (ムーニーマン)
2017-10-21 13:26:59
ボクも自営してる仕事が順調で余裕があった時、奥方から200万円まで使ってバイクを買ってもいいと許可が降りた時、相当悩んで買うのをやめました。

家族のことを考えると趣味につぎ込む範囲を自粛しないといけないって思ったからです。

結局持ってるバイクをカスタムしたのですが、使ったのは30万円ほどです。でもそれで良かったと思っています。

ドゥカティの1198Sは相当良いバイクですが、買わないと決める決断も不正解じゃない気がします。

状況を考えると、もし盗難にあってしまったら元も子もないですからね!


コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事