Good Frlend!

個人の好きなことを書くブログです。

バイクツーリング同士の挨拶。(番外編vol.1127)

2017-05-06 10:43:28 | 日記

この「ゴールデンウィーク」はほとんど仕事で、通勤以外全くバイクに乗れていなかったので、

唯一の休みだった、4日、5日(奥方の実家へ帰省)を初めてボクだけバイクで帰ることにしました。

奥方の実家はボクが住む地方都市でも県北のドドドド田舎。(笑)

バイクで走るには最高のコースだったりします。

それなりに距離もあるので気合を入れて帰省したのですが、

さすがに「ゴールデンウィーク」だけあって、他のバイク集団と「すれ違うシーン」が多くありました。

その中には昔ながらのピースサインや、手を上げて挨拶をしてくるライダー達もちらほら。

気がつくのですが、最近のツーリングは、昔と違いほとんどの人が挨拶をしません。

昔は、すれ違うライダー同士で必ずピースサインを送りあっていましたが、

そうゆうことって無くなってますよね。

なものだから、たまに挨拶をしてくれるライダーがいるととても嬉しくなります。

だから、こっちも軽く手を振って挨拶します。(笑)

これってある意味、バイクツーリングの醍醐味だったりしますよね。

気分も良いし「仲間意識」も高まります。

ライダーにとって「良い行為」だと思うのですが今はほとんどの人がしません。

みんな昔のようにサインを送り合えば良いのに…。

多分ですが、昔は全体的にライダーが若かったし、その分ノリも良かった、

しかし今はほとんどが「オヤジライダー」ばかり、

みんなすっかり大人になってしまい、恥ずかしくなってしまってるんでしょうかね。(笑)

考えてみれば、そもそも昔は何で「挨拶」をしていたのか?とも思ってしまいます。

その要因やきっかけは分からないですが、はっきり言えるのは、決して悪い現象ではないということ。

お互いの走りを労い、頑張って走りましょうという「サイン交換」はとても気持ちいいものです。

できれば積極的にみんなでサインを送り合いたいですね!(笑)









ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オートバイは、次につながる... | トップ | 結局、250ccバイクはバカにさ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。