Good Frlend!

個人の好きなことを書くブログです。

オートバイは贅沢な趣味。(番外編vol.1138)

2017-05-18 09:14:24 | 日記

80年代から90年代にあった中型全盛時代と違い、今のバイクはとても高い乗り物になっています。

これはリッター系バイクを中心に大型バイクが主流となったこと、

国産のみならず外車の所有率が増えたことによるものです。

とにかくそれ以外にも様々な理由がありますが、

高級なものになると、ちょっとした「クルマを購入する」ほどの価格になっていますよね。

ライダーの中にはその言い訳として「フェラーリ」相当の性能を、

この価格で手に入れることが出来るのだから、バイクは安いって言ってる人もいますが、

それは高い車両に対して、何らかの理由をつけて真意を誤魔化してるだけのことだと思えます。

月々のお小遣いが数万円というサラリーマンをターゲットに、

クルマを所有してる上で、

200万円を超えるバイクが普通に売られていることは、やはり高額と言わざる得ないです。

趣味の「域」を脱しないバイクの場合、それだけのお金を必要とすることは、

とても「贅沢な趣味」を楽しもうと考えてることなんですよね。(笑)

中には憧れてるだけで止まってる人も多くいるでしょうし、

本来欲しいバイクを所有出来ないでいる人もたくさんいることでしょう。

ボクもそうです。(笑)

こう言った人たちへ、乗りたいバイクに手が届かないという「ジレンマ」は、どうすることも出来ませんが、

逆に欲しいバイクに乗れてる人はとても「幸運」と言っていいと思います。

オートバイはあくまで実用性で乗るものではなく趣味で乗るもので、

高いバイクはそのステータスを満たす「贅沢なモノ」です。

それでも好きな人にとってバイクは刺激的であり魅力的でありカッコ良いものなんですよね。

一人でも多くの人が、自分の望むバイクに乗れれば良いと思っていますが、

それには茨の道であり、前途多難であることは間違いないですよね!(笑)








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自動車排出ガス規制での50cc... | トップ | 触るのが好きなバイク好き。... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。