宮島沼日記

ラムサール条約登録湿地「宮島沼」を応援する「宮島沼の会」のおもしろ楽しい活動日誌です。

美唄市立南美唄中学校1年生

2016年09月30日 | 宮島沼日記
今日は、南美唄中学1年生が授業に来てくれました。
たったの6人生徒!ということだったので、骨やら羽やらいっぱい仕込んで行ったのですが。

子供達が沼に着いた瞬間、マガンがオジロワシに驚かされて大騒ぎ!
それならば!っと、館内でマガンと美唄のお勉強、、、、の前にまず沼へGO!

アオサギやトビなどを観察して、マガンカウントに挑戦!
1万羽くらいいた沼のマガンをカウントしました。(子供達は1000羽くらい、と言っていましたww)

順番が入れ子になってしまいましたが、続きまして、マガンのこと・食害のこと、の座学。
とても一生懸命聞いてくれる子ども達だったので、少し時間が押し気味・・・。

田んぼでは、いつものプログラム。
中学生だし、ここはささっとすませてなんて考えは甘かった!
先生と一緒に、わいわい楽しそうに活動しているので、いつもの田んぼプログラムで時間が足りなくなるほどでした。田んぼの大切さ、すごさ!マガンにとっての田んぼとは。いろいろ勉強してくれました。

帰り際「米粉パンは良いんでしょうか?」恥ずかしそうに女生徒が尋ねてくれました。(ご飯を食べてマガンを守ろう!がテーマです)「もちろん!!米粉はマガンのためになるよ!」と答えておきました。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日の宮島沼 | トップ | 今日の宮島沼 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

宮島沼日記」カテゴリの最新記事