宮原教育の窓

有田市立宮原小学校(和歌山県)の公式ブログです。

防災釜戸でごはんを炊こう (^o^)

2017年08月05日 | ブログ

以前からお知らせしていました宮原青少年育成会主催の行事

集合は8:30

子どもたちが来る前に大人で準備

子どもたちが集まりました

育成会長さんあいさつ

説明を聞いて

スタート

薪を持って行って

小さくちぎって

薪の調達は、育成会員さんの農家の方から

いろいろと教えてもらいながら

準備、準備

上手く薪を置けたかな

バッチリ

さすが、防災釜戸の火の勢いはすごい

さあ、ご飯を炊く用意

水加減を教えてもらいます。

お、いい感じ

こちらも水加減の学習中

土鍋の方もいい感じ

みんなで防災釜戸の使い方を体験

お釜は、有田市青少年センター指導員の市会長さんからお借りしました。

いつでもポーズをとれる5年生

暑い

再び登場

発見

「葉っぱにカビある?」「腐ってる?」と子どもたち

子どもは何でも興味を持ちます

「いい感じやな

見て勉強

ホント、火の勢いがすごい

もう炊けました

ホントは、蒸らすために開けちゃいけないけど

ちょっとだけ子どもたちに見せてくれました

待っている間にお腹がすくので、フランクフルトを焼いてくれました

「フランクフルト、好きな人?」「はーい

子どもたちはごきげん

すごくおいしそう

ケチャップをたっぷりとかけて

「ケチャップ、かけすぎとちゃう?」「おいしそうやって

こちらはまだ炊いている途中

蒸らしたので、ふたを開けてもいい許可が下りました

すばらしい炊きあがり

釜が1つ、土鍋が2つ、4キロのお米でご飯を炊きました。

土鍋1号(?)も大成功

こちらは(育友会長さん)親子で、フランクフルトおいしいポーズ

ハッシュドポテトも焼いてくれています

ご飯にはレトルトカレーをかけます

育成会のみなさんの用意周到さには頭が下がります

土鍋2号(?)ももうすぐ・・・

ご協力いただいている宮原コミュニティ会長さんや自治会長さん方

ハッシュドポテトおいしい顔とおいしいポーズ

ここからは、いよいよカレーを食べる編

次回、お伝えします

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 登校日 (^_^) | トップ | 防災釜戸でごはんを炊こう (^... »