宮原教育の窓

有田市立宮原小学校(和歌山県)の公式ブログです。

宮原郷土伝統芸能保存会のみなさんによる出前授業 ♪ Part2

2017年03月06日 | ブログ

4年生の授業風景については、2月23日付のブログでご紹介しました。

今回は、3月3日に行った3年生の授業風景をお届けします

桜組

「よろしくお願いします

前回と違う先生が来てくださっていたのでご紹介

 

前時のふり返りから授業スタート

 

4つのグループに分かれて練習

 

 

練習の様子をどんどんお届けします

 

 

楽しく優しく教えてくださるので、子どもたちはどんどん篠笛に興味をもっていきます

 

 

当たり前と言われるかもしれませんが、本当に教え方が上手

 

 

どの先生もすごく親切です

 

 

 

鳩組

 

 

親しみを込めて教えてくださいます

 

「先生」という感じではなく、近所のおっちゃんというスタンス

 

 

 

まさに、「手取り足取り」の親切なご指導

 

 

このように、いい感じで授業は進んでいきました

 

えっと・・・実は、担任の先生、篠笛が吹けるんです

 

 

この事業は、今年で3年目

毎年、1クラス2時間程度ですが、宮原の伝統芸能に興味をもつとてもいい機会になっています。

また、保存会の先生方の指導がすばらしい

親切で、丁寧で、優しくて、おもしろくて・・・

そして、何より子どもの主体性を大事にしてくれます。

説明にも無駄がありません。

簡潔で、しかも分かりやすい

私たち教師は、その指導の様子を見て学ぶことが多いです(教師はついしゃべりすぎてしまうので

宮原郷土伝統芸能保存会の先生方、子どもたちのために、宮原のために、そして宮原小学校のために、大変お忙しい中授業に入ってくださり、本当にありがとうございました。

来年もどうぞよろしくお願いいたします


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 今日の放課後 (^o^) | トップ | OJT授業研修 ~3年鳩組算数編~ »