宮原教育の窓

有田市立宮原小学校(和歌山県)の公式ブログです。

ある日の昼休憩 ~1年生と6年生~

2016年10月15日 | ブログ

まずは、1年生の中に6年生が2人の風景

1年生のサッカーに6年女子2人が入れてもらっているのかな

 

それか、「いっしょに遊ぼう」と誘われたのかも

 

1年生の動きがいいです

 

高いところから運動場の様子をながめています

けっこうよく見かける光景です。

気持ちがいいのでしょうね

さて、先程のサッカーに戻って

ちょうど、チーム替えをしていました。

 

1年生でもサッカーは上手

 

でも、お姉さんも負けてはいません

 

こうやって、最後まで楽しく遊んでいました

さて、こちらでは、6年生が1年生のお世話をしていました

両手を差し出して・・・

 

手が汚れたのでしょうか?服の袖を上げてもらっています

上げてもらったら、笑顔で急に走り出しました

走ったら、また袖が下がっちゃう

 

お姉さんも笑顔で1年生を追いかけます

1年生が向かう先は水道

そこで、また6年生に服の袖を上げてもらって、手を洗っていました

 

次は、6年生の中に1年生が1人の風景

 

写真から分かるでしょうか 黄色い運動靴を履いている小さい男の子が1年生です。

 

お兄ちゃんたちと同じように走ります

 

たまにはこけちゃうことも

「大丈夫か?」「うん

 

またすぐお兄ちゃんたちと一緒にボールを追いかけます

 

 

お兄ちゃんたちと動きをそろえて、一緒に歩いているところ

あ、ボールが来た

とにかく、よく走ります

 

やっぱり、6年生は上手

 

でも、ぼく(1年生)も遠慮なく入っていきます

 

このように、6年生と一緒にずっとボールを追いかけていました

6年生の中に1・2年生が入ってサッカーをする光景、よく目にします

そんな時も6年生は普通にサッカーするのですが、低学年にたまたまボールが回ると、6年生どうしの時のように必死でボールを奪いにいくことはありません。なかなかボールが回らない中でのチャンスなので、少し配慮して優しく対応するようです

こういう光景を目にしたり経験したりすることで、低学年は今度自分たちが高学年になったら、そんなふうに下級生に接するのでしょうね

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 児童会ボランティア活動 (^_^... | トップ | オペラシアターこんにゃく座... »