宮原教育の窓

有田市立宮原小学校(和歌山県)の公式ブログです。

子どもカフェ ♪ ~1日目~

2016年11月05日 | ブログ

11時過ぎに行きました

快晴の空の下、初めに出会った子どもたち

 

「子どもカフェ」は、6年生が総合的な学習の時間に計画・準備して、キャリア教育と福祉教育の一環で行っているものです。

今年で4回目

有田市福祉館なごみの入口に、これまでの手作り旗がすべて取り付けられていました。

2013年(もう一本は上の写真に)

2014年

 

2015年

 

2016年

 

お客さまを玄関でお迎えします

 

家族で来られるお客さまがけっこういらっしゃいます。

受付

 

 

丁寧に、両手でお金を受け取ります。

笑顔で対応します。

こういうこともキャリア教育の「学び」です。

 

お客さまが来ないかなぁ・・・玄関が気になります

記念に写真を撮らせてくださいました

ちょうどそこへ、高齢者宅訪問でお世話になった関西大学の人間健康学部教授の所先生が学生さんを連れてお見えになりました。

 

2階カフェ入口

 

お客さまが来ないかなぁ・・・階段が気になります

ハイ、ポーズ

 

カフェに入ると

 

 

あ、左下に校長先生が

家族の3ショット

仲良しで来られたのでしょうか

明るい野球部のお母さん方

 

仲いいですね

何度もおかわりを注文してくださった保護者家族のみなさん

 

ご協力ありがとうございます

 

小さなお客さまのためにお絵かきコーナーもあります

 

バックヤードはこんな感じ

 

11時半を過ぎてから、お客さまがどんどん増えてきました。

 

宮崎町から、保育所に通っているお子さんの絵を見に来てくださったご家族のみなさん

開始から2時間近く経っているからでしょうか、接客が随分上手に

 

 

仕事もテキパキとこなします

  

 

声かけ合って

 

小さいお子さんには、特別サービス企画

 

サイコロを振ったら、お菓子がプレゼントされます

 

ハイ、ポーズ

  

担任の先生とちょっと打ち合わせ中

12時になりました。

午前の部終了のあいさつ

 

 

温かい拍手をいただきました

 

あいさつが終わってちょっとホッとしたこの表情

 

おつかれさま

 

 

部屋の外では、カフェマスター(有田市福祉協議会事務局長さん)と校長先生が

あ、所教授も

結局3人で、何やら楽しそうな難しそうな話を・・・

そうこうしているうちに、午後の部の子どもたちが来ました。

控え室で準備中

 

カフェも準備バッチリ

 

バックヤードを丁寧に見て見ると

 

見事に整理整頓されて、さすがスタッフの方々

きめ細かさが伝わってきます

 

どのくらいジュースを入れるのか、見本カップにマジックで線引き

準備ができた6年生が、オープンを前に楽しそう

 

そして、ポーズをとってくれました

その後も、行動がおもしろかったのととってもステキな笑顔だったので写真に収めました

 

 

社会福祉協議会のみなさまやご来場いただいたお客さまのおかげで、子どもたちはよい経験をさせていただいております。

どうもありがとうございます

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 合同避難訓練 (^_^) | トップ | 子どもカフェ ♪♪ ~2日目~ »