宮原教育の窓

有田市立宮原小学校(和歌山県)の公式ブログです。

初めてのリコーダー学習 ~3年生~

2017年05月16日 | ブログ

先生は、海南市のエコー楽器のお兄さん?おじさん?(年齢はおじさん見た目はお兄さん

教え方が大変上手だったので、みんな楽しくて

子どもたちのステキな表情を中心にお伝えします

 

さて、初めはちょっと硬い感じでスタート

徐々に和らいで

 

もう笑顔に

 

 

ホント、いい表情

 

吹いてみましょう

 

 

 

再び楽しい説明

と思ったら、すぐ真剣に

 

 

目を閉じて確認

今日初めてなのに、グループごとに順に単音を出してつなげると、何となく曲に聞こえて

 

エコー先生の指導のおかげ

 

片付け方も教えてもらいました

次は、いろいろなリコーダーの勉強

 

興味津々

 

 

大きいリコーダー登場

 

もっと大きいリコーダー登場

 

さらにもっと大きいリコーダー登場

 

 

 

もっともっと大きいリコーダー登場

 

どうやって吹くのかな?

 

 

あー、なるほど

 

これって、和歌山県に3台しかないそうです

演奏に対して、自然に手拍子が

次はどんなリコーダーかな?

 

今度は、ちっちゃい(エコー先生の左手に注目

 

どんな曲を吹いてくれるのかな?

  

分かった

再び手拍子 

知ってる 知ってる

次は、もっとちっちゃいの

 

またまた手拍子

みんな、ノッてます

 

今度は、一度に2本のリコーダーを吹いて

 

すごい

楽しい時間はあっという間に過ぎて

ありがとうございました

教室への戻り方も右側通行でバッチリ

 

「すごく楽しかったなぁ」という声が聞こえてきたので、「楽しかった人?」と改めて聞くと

「はぁーい」と、みんな元気よく手を挙げてくれました。

それにしても、素直で反応のよい子どもたち

エコー先生も感心していました

授業していて、すごく気持ちよかったそうです

さすが音楽好きな3年生

楽しく学習できていて、最高の授業でした

教え上手なエコー先生のおかげです。

本当にありがとうございました

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 6年生から1年生へ ~防災学... | トップ | 第2回委員総会 (^_^) »