宮原教育の窓

有田市立宮原小学校(和歌山県)の公式ブログです。

第1回育友会委員総会 (^_^)

2017年04月21日 | ブログ

何と、全員出席でした

 

役員・委員29名が全員そろったのです

大変お忙しい中、お一人お一人何とか都合をつけてご出席いただいたことと思います

ホントにご協力ありがとうございます

さて、最初はちょっと硬い感じで始まりました。

あいさつに始まり、事務局からの会務・会計・監査報告、予算案提案がありました。

 

その後、三役より3つの提案がなされました。

その提案について、同じ地区のグループで話し合っていただく時間を設けたことで、雰囲気がだんだん柔らかくなってきました。

 

「話し合い終了の時間ですよ~」

第1の提案は、育友会費徴収方法について

授業参観後の育友会総会・学校説明会が終わってから、体育館で地区ごとに場所を決め、行ってはどうかというもの

 

今までは、地区委員さんが各地区で徴収していました。

それがけっこう負担で、毎年の課題だったのです。

でも、総会等が終わってからだと、参加者が少なかったらほとんど徴収できないことになります

総会前にできないかという意見が出されました

そのとおりだと思います。

ただ、授業参観後、総会までは、10分間しかありません

その間を延ばすと、総会開始が遅れて終了が遅くなってしまいます

では、10分だけでも行うとなると、その時間で終わるのは無理なので、総会の時間に食い込んでしまいます

ということで、総会等が終了してからでないと徴収できないということになりました。

ご協力よろしくお願いいたします

さて、第2の提案は、育友会親睦レクリエーションを例年のソフトバレーからドッジボールに変更してはどうかというもの

ドッジボールの方が、経験差が少ないので、幅広く楽しめるのではという理由です。

ボールは、ソフトバレーボール

ルールは、小学生が昼休憩に遊んでいるのと同じ程度(線を出ない、顔はセーフ)

これについても、地区のグループで意見を出し合い、最後は多数決

賛成多数で決定しました。

最後の提案は、運動会の育友会種目について

これも人数集めに苦労するとのこと

今までは、育友会種目が当然行われるものとして内容を考えていましたが(と言っても、毎年長縄跳び)、それほど、実施する意義を感じていないのでは・・・ということで、今年は実施しないという選択肢も入れることにしました。

で、グループでの話し合いの後、決をとりました。

その結果、今年は実施しないということに決定

この後、議事にしたがって、選考委員、地区長の選出へ

 

 

 

 

 

 

さあ、次は専門部を決めます。

 

1番人気は「施設部」

ジャンケン勝負

 

笑ってはいますが、とても真剣

すべての専門部が決まり、各部で本年度の活動についての協議が始まりました。

 

  

各部熱心に、話し合っています

 

 

とても和やかな雰囲気です

 

 

顧問さんと会長さんは、専門部に属さないので、談笑中

 

各部会とも、第2回の部会の日程と内容を決めて解散しました

最後は、とっても明るい雰囲気の中、委員総会と専門部会は終了しました

みなさん、遅くまでお疲れさまでした

ご出席、ありがとうございました

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 放課後の運動場 (^o^) | トップ | 昨日の放課後 (^o^) »