宮城の農業普及現地活動情報

県内9つの農業改良普及センターから,震災の復旧・復興に向けた取組や,宮城を元気にする農業普及情報をお届けします!

古川農産加工クラブ連絡協議会の先進地視察研修会が開催される

2015年02月26日 15時47分43秒 | ④競争力のあるアグリビジネス経営体の育成
 去る平成27年2月24日(火),大崎市古川農産加工クラブ連絡協議会の先進地視察研修会が開催されました。この研修会は,大崎農業改良普及センターの「経営力と衛生管理において,これまで以上の高いレベルを目指してもらいたい」との考えから視察先を提案し,開催されることとなりました。
 視察先である農事組合法人仙台イーストカントリーの「おにぎり茶屋ちかちゃん」(仙台市若林区)では,6次化に取り組んだきっかけや,販路の開拓方法などを教えて頂きました。また,岡田生産組合(仙台市若林区)の味噌加工施設では,製造されている味噌「岡田産づくり」の品質管理方法や徹底した衛生管理を学びました。出席した会員11名全員から質問や意見が出されるなど,活発な意見交換もでき,有意義な研修会となりました。
 普及センターでは,経営力向上や衛生管理の徹底など,農産加工に取り組む農業者の活動を引き続き支援してまいります。

<連絡先>
 宮城県大崎農業改良普及センター  先進技術班
 TEL:0229-91-0726   FAX:0229-23-0910
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 白石農産物直売所連絡協議会・野... | トップ | 「売れる商品づくり研修会(ピク... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む