宮城の農業普及現地活動情報

県内9つの農業改良普及センターから,震災の復旧・復興に向けた取組や,宮城を元気にする農業普及情報をお届けします!

第3回仙台井土ねぎまつりが開催されました。

2017年12月14日 08時37分47秒 | ②津波被災地域の営農確立支援
 仙台市若林区の井土地区で,震災後に立ち上がった農事組合法人井土生産組合が,復興支援への感謝の気持ちを込めて,「仙台井土ねぎまつり」を開催しています。3回目となる今年は,天候にも恵まれて青空が広がり,約2,000名が来場しました。目玉イベントの1つであるねぎの収穫・詰め放題には約1,500名が参加し,自分で抜き取ったねぎを袋いっぱいに詰めて持ち帰っていました。子供連れの家族も多く,とても賑わっていました。
 普及センターでは,プロジェクト課題として平成27年度からこの取組を支援してきました。組合が人の集まる井土地区のコミュニティーの核となり,「仙台井土ねぎまつり」が地区の復興を盛り上げていくイベントの一つとして,今後も続いていくことを期待しています。

  

〈連絡先〉
宮城県仙台農業改良普及センター 地域農業班
〒981-8505 仙台市青葉区堤通雨宮町4番17号
TEL:022-275-8320 FAX:022-275-0296
E-mail sdnokai@pref.miyagi.lg.jp
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 宮城県農業士技術交換交流会... | トップ | パート従業員向けGAP研修会の... »
最近の画像もっと見る

②津波被災地域の営農確立支援」カテゴリの最新記事