宮城の農業普及現地活動情報

県内9つの農業改良普及センターから,震災の復旧・復興に向けた取組や,宮城を元気にする農業普及情報をお届けします!

平成28年度仙南地域認定農業者ネットワーク研修会が開催されました

2017年01月30日 18時05分34秒 | ⑦地域農業を支える意欲の高い担い手確保

平成29年1月19日(木)に,蔵王町遠刈田温泉のさんさ亭を会場に,平成28年度仙南地域認定農業者ネットワーク研修会が開催され,仙南地域の認定農業者及び関係機関等約90名が参加しました。

  はじめに,長野県でレタス等の生産を行いながら,新規就農希望者の研修を事業として行っている有限会社トップリバーの嶋崎秀樹代表取締役社長より,「トップリバーの研修制度について」と題した講演をいただきました。続いて,長野県農村振興課の原啓一郎係長から「新規就農里親研修制度」について説明いただきました。新規就農者への支援をテーマとした2つの講演に参加者は熱心に聞き入り,時間いっぱいまで質疑応答がなされていました。

普及センターでは,今回の研修を参考に,今後も関係機関と連携しながら地域農業を支える担い手を支援していきます。

 

〈連絡先〉大河原農業改良普及センター  地域農業第二班

  TEL:0224-53-3519 FAX:0224-53-3138

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 田尻ぶどうせん定講習会開催! | トップ | トルコギキョウ現地検討会が... »
最近の画像もっと見る

⑦地域農業を支える意欲の高い担い手確保」カテゴリの最新記事