宮城の農業普及現地活動情報

県内9つの農業改良普及センターから,震災の復旧・復興に向けた取組や,宮城を元気にする農業普及情報をお届けします!

加美郡りんご協議会の先進地視察研修会が開催されました

2015年09月03日 16時51分54秒 | 0汰瓦念多瓦任る農畜産物生産経営体支援
 加美郡りんご協議会は昭和50年に結成されて以来,加美郡内のりんご生産振興を目的に掲げ,各町,JA等の支援を受けながら活動しています。毎年,先進地視察研修のほか,現地検討会,せん定研修会や防除検討会など高品質の果実生産に向け会員の技術の向上を図っています。
平成27年8月25日には加美郡りんご協議会先進地視察研修会が開催され,14名の会員が参加し,秋田県由利本荘市西目りんご団地と秋田県果樹試験場を視察しました。西目りんご団地では,JM7台による早期成園化や新品種の有利販売の取組等について,また,秋田県果樹試験場では,耐雪型樹形モデルや秋田県の4つのりんご新品種について研修を受けました。研修会では,「他県の取組を視察するのは大変勉強になった」等多くの会員から意見や質問が出され,活発で有意義な研修会となりました。
 普及センターでは今後も果樹産地の維持発展へ向けた支援を行っていきます。
<連絡先>
 宮城県大崎農業改良普及センター 地域農業班
 TEL:0229−91−0727   FAX:0229−23−0910
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 地域農業再生のために、岩沼法人... | トップ | JAみやぎ登米 食農伝承館「和(... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む