宮城の農業普及現地活動情報

県内9つの農業改良普及センターから,震災の復旧・復興に向けた取組や,宮城を元気にする農業普及情報をお届けします!

農村女性起業講座(第2回目)を開催しました

2017年11月15日 12時47分56秒 | ①次代の農業を担う経営体の育成・支援

<うぐいす餅の製造>

 平成29年11月8日(水)に栗原市金成で農村女性起業講座(第2回目)を開催し,あぐりっこ金成餅菓子部の女性農業者が和菓子の製造方法を学びました。あぐりっこ金成は栗原市金成地区にある農産物直売所で,地域で生産した野菜のほか,直売所内の加工室で製造したアイスや餅菓子の販売も行っています。
 講師は第1回目に引き続き,「有限会社御菓子処 モリヤ」代表取締役の森谷氏にお越しいただき,道明寺,うぐいす餅の製造方法を学びました。あぐりっこで他の餅菓子にも使っている,上品な甘さが特徴のあんこを,餅や求肥で丁寧に包みました。あんこを包む技術は和菓子づくりの基本と聞き,参加者は熱心に練習していました。完成した和菓子は桜色とうぐいす色のコントラストが美しく,春らしさを感じられる商品となりました。
 今回学んだ和菓子は,春に向けた新商品として販売できるよう,準備を進めていきます。年明けから店頭に並ぶ予定ですので,ぜひご来店いただき,ご賞味ください。

あぐりっこ金成:宮城県栗原市藤渡戸字原田15-1
(電話 0228-44-2500)


<道明寺>

<うぐいす餅>

<連絡先>
宮城県栗原農業改良普及センター 地域農業班   
TEL:0228-22-9404   FAX:0228-22-6144
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「シーサイドファーム波路上(... | トップ | 「JAまつり・第42回気仙... »
最近の画像もっと見る

①次代の農業を担う経営体の育成・支援」カテゴリの最新記事