宮城の農業普及現地活動情報

県内9つの農業改良普及センターから,震災の復旧・復興に向けた取組や,宮城を元気にする農業普及情報をお届けします!

本吉地区第1回みやぎ農業未来塾を開催しました

2017年05月15日 08時39分37秒 | ①次代の農業を担う経営体の育成・支援

 平成29年4月28日に,宮城県農業大学校の管内出身1年生2名を対象とした第1回みやぎ農業未来塾を開催しました。今回は農業大学校を卒業した若手農業者や本吉地区4Hクラブ員などの世代の近い優良事例を視察し,出身地域の農業をより深く理解することを目的としました。

 視察先は気仙沼市階上地区でイチゴを栽培している3名のほ場で,それぞれから経営の概要や栽培状況,4Hクラブについて,農業大学校での生活に関するアドバイスや就農時の悩みや注意点など幅広く説明していただきました。

 クラブ員から細かくアドバイスがあったことに加え,学生からも4Hクラブへの入り方や学生生活中にやるべきことに関する質問や,さらに広範囲な管内農業の概要や普及センターの業務内容に関する質問が飛び交い,出身地域の農業をより深く理解できた有意義な視察研修となりました。

<連絡先>

宮城県本吉農業改良普及センター 地域農業班

〒988-0341 気仙沼市本吉町津谷桜子20-2

TEL:0226-29-6044   FAX:0226-42-1672

E-MAIL:mynks@pref.miyagi.lg.jp

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フレッシュな農業大学校入校... | トップ | シーサイドファーム波路上株... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む