宮城の農業普及現地活動情報

県内9つの農業改良普及センターから,震災の復旧・復興に向けた取組や,宮城を元気にする農業普及情報をお届けします!

美里町バラフェスティバルでバラの魅力をPR

2013年07月19日 18時49分33秒 | ④競争力のあるアグリビジネス経営体の育成

 去る,平成25年6月30日(日)に美里町のバラ生産法人㈲ハニーローズなんごうを会場に美里町バラフェスティバル2013が開催され,町内外から約1,200人の来場者で賑わいました。
 このフェスティバルは昨年10月にハニーローズの設立15周年を記念して初めて催されましたが,今年は仙台・宮城デスティネーションキャンペーンのフィナーレを飾るイベントとして美里町とJAみどりのバラ部会が主催しました。
  会場では,バラ切花・鉢バラの販売コーナー,寄せ植えやフラワーアレンジの体験コーナー,面積2haに30種類以上の品種が栽培されているハウス内でのスタンプラリー,バラで作られたモニュメントの展示などあり,バラづくしの企画で来場者を楽しませました。その他,美里町の特産品コーナーでは,町内の農産物加工品等の販売もあり,皆,見て,食べて美里町を堪能したようです。
 JAみどりのバラ部会は,4haで年間240万本のバラを市場に出荷していますが,バラ需要の低迷や輸入バラの拡大など販売が厳しい状況にあり,消費者に直接バラの魅力をPRしようと部会員一丸となって準備を進めて来ました。今後も,会場でのアンケートなどをもとに販売促進活動を継続することとしており,普及センターでは販売力向上研修会の開催などを通じて支援をしていきます。

 <問い合わせ先>
  美里農業改良普及センター 先進技術班
                                      TEL 0229-32-3115
                                       FAX 0229-32-2225

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お盆・お彼岸用小菊現地検討会開催 | トップ | 水稲の各種栽培技術実証ほの現地... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む