宮城の農業普及現地活動情報

県内9つの農業改良普及センターから,震災の復旧・復興に向けた取組や,宮城を元気にする農業普及情報をお届けします!

「売れる商品」開発塾で「北浦梨コンポート」が高評価

2016年12月07日 13時07分43秒 | ⑨農村地域の振興に向けた取組支援

11月29日(火),美里町主催の「売れる商品」開発塾に,JAみどりの北浦梨生産部会と,わ・は・わ美里(社会福祉法人みんなの輪)が学校給食向けに開発した「北浦梨コンポート」が出品されました。
 フードクリエイター佐藤千夏氏他3名のモニターからは「甘さがちょうど良い」「ジューシーで小さい子にも食べさせたいと思う」「シンプルなのが良い」「業務用だけではなく,一般の人が買えるようになると良い」といった高評価を得ました。
  また,講師の経営コンサルタント庄司和弘氏からは「商談会に出すのであれば提案書,パンフレット,供給の安定性,コストが重要となる。いくらなら買っても良いか調査するのも手。」といったアドバイスがありました。
 美里農業改良普及センターでは,みやぎの農商工連携・6次産業化支援事業を活用して,「北浦梨フェア」,「北浦梨ピューレ」など美里町の特産品「北浦梨」の商品化に取り組んできました。関係者は今後,労力やコストなど,商品化にあたって残された課題解決にあたります。
 
  <問い合わせ先>
 美里農業改良普及センター  先進技術班    TEL 0229-32-3115,FAX 0229-32-2225

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4Hクラブ「平成28年度山び... | トップ | 「美里地区農業士会研修会(... »
最近の画像もっと見る

⑨農村地域の振興に向けた取組支援」カテゴリの最新記事