宮城の農業普及現地活動情報

県内9つの農業改良普及センターから,震災の復旧・復興に向けた取組や,宮城を元気にする農業普及情報をお届けします!

中山間農業を守るには!仙台西部地区で集落営農推進研修会を開催

2017年03月06日 17時04分44秒 | ⑨農村地域の振興に向けた取組支援

 仙台農業改良普及センターでは,中山間地域のさまざまな課題を抱える仙台西部地区の2地区を対象に,平成29年1月26日(木),2月21日(火)の2回わたり,「仙台西部地区集落営農推進研修会」を開催しました。
 夜間の開催にもかかわらず,両日ともそれぞれの地域から多くの農業者が参加し,東北大学大学院農学研究科の伊藤房雄教授による「これからの農業を考えてみよう!」と題した講演に熱心に聞き入っていました。
 後半の質疑応答や意見交換では,後継者不足,鳥獣被害の拡大,条件不利農地の未整備問題など多くの課題が参加者の間で共通認識化され,また,それらを解決するため今後も話合いを継続していく方向性が確認されました。
 普及センターでは,次年度には仙台西部地区を対象とした営農意向に関するアンケート調査の実施を計画しており,それらの調査結果をフィートバックしながら,地域の農業者とともに,仙台西部地区の未来の農業の形を一緒に考えていきます。

     
生出地区研修会        宮城地区研修会

〈連絡先〉
  宮城県仙台農業改良普及センター
  先進技術第二班
  〒981-8505
  仙台市青葉区堤通雨宮町4番17号
  TEL:022-275-8374
  FAX:022-275-0296
  E-mail sdnokai@pref.miyagi.jp

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 登米市迫町の伊藤秀雄氏の緑... | トップ | 柴田町上川名地区で「我が家... »
最近の画像もっと見る

⑨農村地域の振興に向けた取組支援」カテゴリの最新記事