宮城の農業普及現地活動情報

県内9つの農業改良普及センターから,震災の復旧・復興に向けた取組や,宮城を元気にする農業普及情報をお届けします!

亘理地域農業普及活動検討会を開催しました

2015年02月10日 16時27分00秒 | その他
  亘理農業改良普及センターでは,平成26年度普及指導方針〈園芸王国亘理・名取〉の再興に向けて,活動の方法及び内容,関係機関との役割分担など,幅広い検討を行い効率的かつ効果的な普及活動を推進するため,1月27日に普及活動検討会を開催しました。
  当日は,消費者,商工業団体,農業法人,女性農業者の他,関係機関・団体から依頼した10名の委員が出席し,本年度取り組んだプロジェクト課題6課題のうち,「津波被災地を牽引する営農組織の体制整備」,「いちご団地における東北一の産地復興」の2つの課題の成果と,平成27年度普及指導計画(案)の設定について検討しました。
  震災後設立された農業法人等への支援については,集合研修や個別相談会を通じた組織活動への支援やキャベツ栽培など複合部門の導入支援,水稲の低コスト化技術の導入支援などの取り組みとその成果について説明し,委員からは「法人が多く設立されているので効率的な指導,法人間のネットワーク化が必要である。」,「将来を見据えた担い手の確保・育成が必要である。」などの意見や要望が出されました。また,いちごの産地復興については,「全体の技術レベルの向上を推進してほしい。」,「6次化や販路拡大に向けた指導も必用である。」などの意見をいただきました。
 普及センターでは,今回出された要望や意見を活かしながら,平成27年度の普及活動を展開してまいります。

<連絡先>
 宮城県亘理農業改良普及センター 地域農業班
 TEL 0223-34-1141  FAX 0223-34-1143
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ガーベラ省エネ技術実証現地検... | トップ | 本吉地区農村教育青年会議が開催... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む