Not at All

Rhetoric is my chat show!

ミュージカル「エリザベート」 まだまだ夢は続く🎵

2016-10-17 07:23:12 | 演劇


とうとうトート芳雄さんの大楽が来てしまった。
待ち遠しいような来てほしくないような複雑な気持ちで、やがて滅び行くハプスブルク家、じゃなかった、 じきに 閉鎖される中日劇場に、たくさんの方が押し寄せた。

名古屋祭り期間だけれど、ここは「エリザベート祭り」⤴
というか、大半が「井上芳雄さん祭り」の参加者では?

期待と寂しさとお土産と着替えを、かばんいっぱいに詰め込んで❗

って言いましても、年よりの早起きなもので、夕べの「私たちのエリザベートを語る会」、通称「エリザ会イン名古屋」のお酒も抜けきらないまま(笑)、5時から義務を果たしました❗
7:30頃散歩してたら、中日ビルのシャッターの前に入待ちの方が!
でも、まだまだ数人だしねと地下鉄東山線で名古屋駅に。
たくさんのお土産を買い、着替えやらなんやら詰め込んで、大荷物さんだけ自宅に先に帰しました。
さてと、手ぶらになりしばらく駅内をうろつき、ふたたび地下鉄で中日ビルに戻ると(゜〇゜;)
ありゃありゃ、すでに入待ち列が長くて!

わかります、皆様気持ちは同じです(*^^*)

早速連絡網(LINE)で各部署(?)に連絡。 「やはりそうであったか❗」と各部署からは、至急駆けつけるとの連絡。
ラジャー👍  
何をやっとるんじゃ、とかるーく自分に突っ込みをいれながら友を待つ!
次次に駆けつける素早い行動力🎶
「私たちに惚けてる暇などないのだ‼」
なんだか、福田さんがコントのネタにしそうな気がする 笑

丁寧な爽やかな芳雄さんの対応後、手を洗わないようにして(後で洗う)、お友だちとブランチに。
老舗コンパルさんで海老フリャーの入ったサンドイッチ。
ここでは、ブロードウェイトークも❗
ハミルトン話も❗
めったに聞けない貴重なエピソードも。ありがとうございます。
お話しも美味しかったです。


そして、開演すれば、あっという間に「人類史上最高のエリザベート公演🎵」

なんか、1幕が終わると急に寂しさが押し寄せて。
アルコール消毒をしながら、味噌煎餅をかじります。バリバリ。
なぜに寂しくなると飲み、楽しくなると飲むのか?それは、さておき、お友だちとこうして幕間にお話しするのも楽しくて。

この公演は、お客様のエネルギーが劇場空間を満たしているので、コンパクトな設計の舞台では、演者さん達もパワーアップした素晴らしい演技。
こぼれ落ちそうな、キャストさん達。

トートダンサーさん達は、よくぶつからないで踊れるな✨
トリプルアクセルジャンプみたいなジャンプ🎵飛んできそうです❗

そしてとうとうトート芳雄さんと、涼風ゾフィーの大楽挨拶。
こちらは他の方が上手くまとめていらっしゃるので、そちらを。 

カテコでは、花さまシシィが芳雄さんトートの首絞め❗事件あり、倒れる芝居までしてくれたトート様。
お疲れで倒れませんように。

はいタッチ祭りからの、別れがたい気持ちのエリザファンの一団。
地方公演はいいな、遠征すると味をしめる!
愛ラブ博多座🎵 中日劇場‼

さよなら、私の「2016エリザベート」

芳雄さん:ルドルフからトートになり、やれる役もないので(笑)また、トートとしてエリザベートに帰って来たいです。待っていてください!
とのコメントやら投げキスに歓声が!

その言葉を待っていた😃

まだまだ続くミュージカル「エリザベート」名古屋公演。高みを目指すキャストさんスタッフさん達が最後まで素晴らしい舞台を届けられますようにお祈りします。
本当にありがとうございました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ミス・サイゴン ユカイなエ... | トップ | ミス・サイゴン 観劇  その1 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おかえりなさい (nori)
2016-10-17 23:57:20
楽しそう!な、レポート、ありがとうございます。
大千秋楽観劇、名古屋ツアー、満喫されたようですね。
『お泊り』だと、時間気にせず、語り合ったり、歩いたり出来て....。羨ましいです!
イチバンは、『エリザベート』、芳雄さんトートを観られたことですよね。私の観た三か月前から、ものすごく進化されたのですね。舞台観劇は、やめられませんね。
DVD、ブラックバージョンは、もちろんだけれど、城田くんや佐藤くんも良かったしなぁ...両方購入か、どこで、か、考え中です。
ただいま😊 (Everyone (クロスオーバー))
2016-10-18 06:47:45
nori さん、ありがとうございます。
ご一緒遠征できる日がありますように。

日々それぞれの義務を果たし、守りたいものを守っている私達、たまのトリップはごほうび(*^^*)と思って。
観劇の楽しみは他の方がどんな思いで見ていらっしゃるのか、生の会話でお話しの仕方とか表情とかを見て聞いて感じることも含まれますね。
でも、遠征しなくてもnori さんとはお茶したりもできますから、またお誘いしていいでしょうか?
その前に、劇場ですれ違うかも🎵
いつも、備忘録にお付き合いいただき、ありがとうございます。
エーヤン、すべての観劇ファン‼

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。