Not at All

Rhetoric is my chat show!

「陥没」 必見です❗ あの頃、オリンピックで。

2016-10-16 05:45:28 | 演劇
"Bunkamuraシアターコクーン「陥没」井上芳雄コメント動画" を YouTube で見る

"Bunkamuraシアターコクーン「陥没」小池栄子コメント動画" を YouTube で見る


ケラリーノ・サンドロビッチさん、上演台本はどうなっているのでしょうか。
昭和時代には強いです。
東京オリンピック開催の時には、すでに小学校入学しています。


Bunkamura theater cocoon で観劇することは、もはや習慣(笑)です。
S席にこだわらない方、急に予定があいて観劇の時間がとれる方、そんなとき、立ち見券が手にはいることもよくあります。
そこで、私の立ち見の準備について。

折り畳み式スリッパ、オペラグラス、ストールです。
立ち見エリアはバーにグレーのテープが張られていて、40㎝くらいかな、そのバーに体を預けて斜めに舞台を見ます。そのときに、ストールを折り畳んでクッションにすると楽です。
ストールは寒いときにはもちろん、休憩中にエリア後ろに座る時には下に敷くと○。
オペラグラスは、奮発して良いものをお持ちください。首にかけるストラップ付きが良いですね。

見きれる場面は、想像して補います(笑)
S A コクーン席で何回か観劇後、まだまだ観たいときには立ち見。
R L側どちらでも見きれる場面はあります。想像力を(笑)
足腰を鍛えて頑張りましょう❗

では!「陥没」でお会いできると良いですね😃
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マイ・ベスト ミュージカル「... | トップ | 2016.10.15 ソワレ ミュージ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。