山スキーと山歩き みやぶろぐ

山スキーと登山など、きままに書いてみます

針ノ木岳(針ノ木雪渓まで)

2017-07-13 | 2016-17山スキー
山域山名:北アルプス・針ノ木岳(長野県)
期  日:2017年6月10日(日)
参 加 者:みやぶー(単独)
行動記録:扇沢1420m(4:15)→針ノ木雪渓末端1650m(5:10/5:20)→2310m(6:40/6:50)→~針ノ木雪渓末端(7:15/7:25)→扇沢(7:55)
<天候:曇り一時霰>

先週に続いて針ノ木へ。昼前から大荒れの予報なのでここしかない。

日の出前のせいもあるが、今日はガラガラ。




先週とほとんど変わらない。




今年は大きな雪崩が頻発した。




蓮華大沢もまだ行けそうだ。




先週と同じ場所からスキーが履けた。




赤石沢はどうか。




峠から雪渓に吹き下ろす突風が時折激しく吹いてきた。枝も飛んでくる。




寒冷前線通過前の黒い雲が稜線を流れていく。この強風では今日は稜線に立てそうもない。




霰も降ってきたので即退散。




こんな日もあるだろう。




午前8時前に下山してしまった。




常風呂の黒部観光ホテル。




玄関前では武将・佐々成政軍団に遭遇(笑)これから室堂を目指すらしい(針ノ木峠越えではなくアルペンルートです)。




松本カモシカスポーツがらくた市。




山形村で更科蕎麦。







店主お勧めの三色そばをいただきました。上品な蕎麦に激満足。挽き方によってこんなに味が違うなんて思いませんでした。




『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スバリ岳 | トップ | 蓮華岳・大沢 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。