連休は草刈りボランティア

2017-05-05 | Weblog
あり難いことに、団地内には緑の広場や、東屋のある小山など、憩いの場所が沢山あります。それだけにその手入れが大変です。自治会環境部が保有の草刈り機5台と、ボランティア個人所有の草刈り機を動員しての作業です。私は毎日3時間程度で切り上げていますので、適度な運動になっています、梅雨開け辺りになると、草の成長が激しく、一通り終われば、また最初からの繰り返しに追われる日々になるでしょう。


岐阜県郡上市明宝地区の「国田家の芝桜」は、今や立派な観光名所になりました。5~6年前から時々ドライブがてら訪問しているのですが、今年はお子様も遊べるようにマス釣り場もできていました。このドライブのもう一つの楽しみは、明宝道の駅「磨墨庵=するすみあん」の囲炉裏で焼いたアマゴやイワナです、頭からしっぽの先まで、実に美味しくいただけるのもこのドライブの魅力です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 疲労の吹き出し | トップ | 桃源郷をぶらぶら »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL