みや文明・第二書庫室

17才から47才までシナリオコンクールに挑みプロになれませんでした。そのシナリオと雑文が書いてあります。

畜生!やってやるぞ!

2017-08-05 12:22:47 | 日記

八月になった。

こないだの木曜日に一か月弱ぶりにボディコンバットに出た。

正直、腰や痛みが出るのではないか?と心配だったが、とりあえず出なかった。

 

最高だった

平日夜だったけど、声枯れたわ

もう誰も声出さなくても俺はストレス発散させてもらう!

とそのつもりだったから、

でも、その夜のお客さんは結構声が出ていて、一人にしないで、しないよ!状態だったかな

やっぱ、盛り上がると楽しさ倍増だね

 

本日も土曜コンバットがあるも花火大会でおそらく駐車場には入れないので本日は泣く泣く見送り

しかし、明日は行く

が、その前に、もう二週間も一行も書いてない七月作品がある。

本日は一行でいいから書く。

「君の名は」のDVDも購入したのでこれも見ないといかんが、

やはり、頭の中は作品作り

畜生!

ぜったい誰も書けないおもろいものを書いてやる

アメーバでシナリオ賞が出来た。

その文言が、「次世代の才能を発掘」「若い才能を発掘」

年齢はお決まりの35歳以下。

明らかに蚊帳の外・・・

確かに俺は凡才かもしれん。

けど、シナリオは、いやドラマ作りは間違いなく技術職だ!職人だと思っている。

若い才能?

俺が認める若い才能は俺の知る限りでは←どうにもインプットのない生活なので若い才能を知らないのだが、

「進撃の巨人」の作者、諌山創さんかな。

何が才能か?

それは、アイデアをドラマに昇華する能力が高い、ポテンシャルが高いということだ!

巨人が徘徊して壁の中での生活を余儀なくされている人々なら誰でもそこまではいく。

しかし、それ以降のアイデアのドラマへの昇華能力が高すぎるのだ!

それは才能の一部で、ほかにも人の才能、ポテンシャルの高さを感じる人はいるだろう。

たとえば、シャーロックホームズの「六つのナポレオン」など、

それに近い感覚なのが「おんな城主直虎」で、俺が今ナンバーワンと思っている森下佳子さんだ。

兎に角、若い才能とやらに負けてたまるか!と俺を触発する。

そのためにもまずは七月作品を完成させなくてはいけないが、いろいろ考えが出てくる。

兎に角、七月作品のあとに書く作品は、思いっきり腕の振れてる剛速球的なドラマを作る!

 

ちなみにテレ朝の土曜日、スマステのあとがドラマ枠だそうな。

使ってくれないかなぁ~

と、想像したりする。←これぐらいしか見れないから

そしたら、手持ちの弾は落選作なんだけど、自分なりにピックアップしてみた。

1、どんな世界でも私は負けない。

2、彼女のチャンピオンベルト。

3、寂しがりやのドール。

4、それは桜の咲くころのことだった(ハートウォーミングの奇跡)

5、小さな手。

6、残された世界。

7、クリスマスプレゼント作品。

8、バレンタインチョコレート作品。

9、ゴールデンウィーク作品。

10、七月作品。

かな、

あとは、

11、友よ、灯をともせ(みたいなタイトルの奴、地下アイドルか)

12、幸福論(契約結婚の実験都市のお話だったかな)

13、アキレイの化学式。

14、灰色の空があけるとき

15、官能小説家

かな、

異世界奇譚も入れたいが、ある意味、テロっぽさがあるので・・・

 

やっぱ昔、書いた作品は稚拙だな・・・

でも、インプットのない生活をしているわりにはなんか書いてる。

全部、そのときの創作思考を証明すべく作品を書いているが、今となっては、このときどんな思考状態にあったのかわからん。

今いいといえるのは、クリスマスプレゼント作品とゴールデンウィーク作品、そして、今から書く七月作品は持って行き方によてはいいかな。

でも、その次に書くのが、剛速球作品になると思う。が、剛速球だけにわからん。

けど、長編も考えんとなぁ~

まぁ、まったり、一行でいいから進めばいい。

ああ、ボディコンバットしたい

 

そうそう、ヘルニア、坐骨神経痛の経過、

来週で七週目だが現在、お尻に張りがあるのは変わらず・・・

右、肩甲骨にも張りというか矢でも刺さってるんじゃないか?とたまに思うも、今はシップを貼っているのでなんとか、かな、

あとは木曜日にコンバットをしたせいか、体が筋肉痛なのかヘルニアからなのか正直わからん。

ボディコンバットで腰が伸びていたのかな、

伸びた腰の状態で力をいれると腰を悪くする。

ぎっくり腰にもなるから、しっかり腰を落として撃つべし

 

なんか、やばい・・・

尾てい骨になんとなく痛み、かな・・・

それとも臀部の筋肉痛・・・

3日木曜にコンバットをして本日5日土曜日、リハビリした際は痛みなし。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« なに!2017年10月コナミ、ボ... | トップ | ご褒美、忘れてませんか »
最近の画像もっと見る

あわせて読む