みっくすじゅうす的生活

生活の中の「好き!」を集めて、ミキサーに入れて作ったみっくすじゅうす。
今日もいいことあるかもね!

自分が生きる世界

2017-07-27 10:50:35 | 雑記帳
静かなひととき
ちょっとつぶやき

色々な人に出会い
話をしていると

みな
色々な場所に行き
色々な遊びをし
色々なものを食べ
色々な経験をしてるんだな

感じてしまうときがある。

夫の両親との同居での制約
私の夫は
お金を使うことがきらいで
食に興味がなく
色々な場所に行くことにも興味がなく
私の行動にも制約をし

地味につましく
生活をしている

子育てをしているころ
今みたいに携帯電話もなく
ラインもなく
facebookなどもなく

でも
そういう環境の中で
仲間を見つけること
自分を生かすことを
色々工夫してきた。


そう
色々な場所に行くこと
色々な遊びをすること
経験することだけが
素晴らしいんじゃない

そう思うことにした。

みんなの話を聞いてるうち
私って、何をして生きてきたんだろう

一瞬落ち込んだから。

私の生きてきた環境だからこそ
見えたこと
感じたこと
出逢ったこと
それこそが今凝縮している
自分が生きている世界


自分を表現するツールを磨き、発信していく。
使えるものは何でも使う。
限りなく工夫する力とか
想像力とか 
生み出す力は
きっとこの環境だからこそ、磨かれた。


この力は
自分を癒やすことだけでなく
誰かのためにもなるかもしれない。


みなきっと色々な制約の中
生きている。

私は小さなものに感動する力
小さな幸せを感じる力に
きっと秀でている。

それを伝えていこう。


この花は、畑の端の側溝の隙間から生えていた花。
偶然、夕焼けを撮りに来たときに、写真に撮ったら、素晴らしく美しいものに変身した。

きっと、この美しさには、誰も気づかない。
でも、私は気づけた。
それがうれしかった。



まだまだ人生は続く。
人と比べると、私はまだまだ初めてのことがいっぱいある。
みんなが当たり前に行っているところに連れて行ってもらっただけで、感動できる!
なんと安上がりな(笑)

それも幸せなことだ。

みんなにこれから連れて行ってもらおう。

二胡も色々なところに連れて行ってくれる。
この夏はここに連れて行ってくれる♪



自分を楽しませよう。
きっとこれから
色々な場所に行ける。
色々なことができる。

流れとタイミングを待とう。
心で思い描こう。
私はどこへ行ってもいいんだ。
私は何をしてもいいんだ。
まずは自分に許可をしよう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 喜ぶところへやってくる | トップ | 出入り口 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

雑記帳」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL