Mixing Bowl的暮らし

アンティークな毎日、上質な日常。

エゴン・シーレのいたウィーン

2017-07-12 17:16:55 | Weblog

 

それまで、博物館ばかり、
美術館にはお付き合いで行く程度だったのに。

私に衝撃を与えたのは、エゴン・シーレ
ウィーンでのレオポルドミュージアムにて。

お恥ずかしながら、彼の名前も初めて聞いたくらい。

見る絵すべてがイキイキと
人間臭さにあふれていて、
ある意味強烈にロマンチック。

そして、彼の伝記的な映画を見に小さな映画館へ。

実際にもて男だったエゴンを演じる俳優さんがめちゃイケメン。
ってそこじゃなくて。笑

奔放に愛を追求し、奔放に絵描きとして歩んだ
まさに、勝手男なんですが、
だから、あんな絵が描けたのかと。

28歳での他界は早すぎます。

エゴンがいた街という観点から
またウィーンに行きたくなりました。

 

***********************************************************

The 15th anniversary

6月29日(木)~7月22日(土)
 
15年もの月日に感謝をこめて
期間中1000円以上お買い上げのお客様に
お楽しみくじ引きをご用意しました。
 
英国、ベルギーにて、
より希少性の高いアンティークを買付、
他にはない各種雑貨がならびます。
 
*夏に涼を呼ぶ、アンティーク・ガラス。
 
*テーブルに涼やかな銀色を。
 アンティーク・シルバーウエアーなど。
 
*ブルー&ホワイトが美しい古伊万里など。
 
*夏のおしゃれを楽しむ、
 アクセサリーもたくさん買付しました。
 
*詳しくはブログ、
 insta(mixingbowl.8)をチェック!
 
*7月2日(日)も営業!(open 12:00~17:00)
 
 
 
**★*★*★*★*★*★*★*★*★*★*★*★*★*★*★

MixingBowl::和洋骨董&アンティーク::
〒465-0018
愛知県名古屋市名東区八前2-812
tel&fax 052-777-3300
open 12:00~18:00
close 水曜日 日曜日 祝日 不定休有 
必ずお電話でご確認ください
MixingBowl instagram
********************************************

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ウラングラスのアクセサリー | トップ | 15周年アニバーサリー展@Web... »
最近の画像もっと見る