Mixing Bowl的暮らし

アンティークな毎日、上質な日常。

歴史散歩in 大阪

2016-09-15 17:04:53 | Weblog

株取引で潤った大阪の街は
実はとてもレトロなアンティークタウンでした。

明治建築の公会堂もこんなにカワイイ♪

 

アンティーク屋さんとして特筆すべきは
照明がほとんど当時のままだということ。

この電笠って、こんな向きで使われていたんだ!
眼からうろこ。。。

向かいの東洋陶磁器博物館
ひたすら羨望のため息をつくばかり。

そのむかし、
ヨーロッパ列強がその技術の高さに驚き
奪うように持ち帰ったという
中国、韓国の陶磁器の数々。

これを見ると、もう、
当時の西洋陶磁器なんて
赤子の稚拙な作品にさえ思える。

期間エキシビジョンは水滴コレクション。

まばらな観覧客のおかげで
わたしはショーケースにかじりついて
まさにガン見の2時間でした。

超一流のさらにその上を見るというのは
こころまですがすがしくなるものです。

と、そこまでは大阪最高!って思っていたのですが。。。

その後のタクシードライバーのガラの悪さに
悲しくなるほど落ちました。

一体全体、どうなってるの?涙

運の問題かどうか、、
調べればガラの悪さは
全国ワーストではないですか。

ふ~、そんなガラの悪さを楽しめるほど
大人になりたいと思いました。

また一つ勉強した。


*★*★*★*★*★*★*★*★*★*★*★*★*★*★*★*★★*★*★*★

MixingBowl::和洋骨董&アンティーク::
〒465-0018
愛知県名古屋市名東区八前2-812
tel&fax 052-777-3300
open 12:00~18:00
close 水曜日 日曜日 祝日 不定休有 
必ずお電話でご確認ください

★*★*★*★*★*★*★*★*★*★*★*★*★*★*★*★*★★**★

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ケーキスタンドにパンを。 | トップ | 栗のアイスと黒塗り・蕎麦猪... »
最近の画像もっと見る