都政をくらし第一に

守ります。いのちとくらし、子どもたちの未来。 あぜ上三和子のブログ

「汚染土壌の上に市場をつくることは想定し得ない」と農水大臣も答弁

2017-04-19 12:07:49 | 日記

 豊洲新市場予定地は、東京ガスの工場の跡地。そして、私たちはガス工場で働いていた労働者の聞き取りで『おがくずに混ぜてタールは土にそのまま流し ていた』ことも明らかにしてきました。食の安全安心が、いま鋭く問われている中で、4月10日の参議院の決算委員会では日本共産党の吉良良子参議院議員の質問に答え農水大臣も「東京都が汚染の除去の措置を行わず、盛り土等のみを行った状態で(生鮮食料品を取り扱う)卸売市場の用地とすることについて想定し得ない」という「認識を持っている」と答弁しました。農水大臣も『とんでもない』という認識を示したわけです。

 後々まで安全な市場にするためにも、築地市場の移転はキッパリ中止させないといけませんね。自民党などは盛んに移転の旗振りをしながら、築地のネガティブキャンペーンを行っていますが、築地市場の80年の歴史の中で食中毒を起こしたことも、有害物質による食品汚染はありません。ひび割れ等の問題は改修工事が必要なのに移転するからと放置してきたからに他ならないのではないでしょうか。市場関係者の皆さんの声も良く聞いて、食の安全最優先で移転を中止させましょう。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春爛漫 後援会日帰り旅行 | トップ | 都議会で17回論戦し地元の... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
樋口えりかに頭を圧迫されています (ハイテク兵器被害者)
2017-04-21 13:03:48
兵庫県尼崎市大西町3-17-32-504に10年前に住んでいた樋口運送の樋口敦、樋口あきら、樋口えりかと尼崎市医療生協の10年前にいた看護婦とその子供に思考盗聴、集団ストーカー、ハイテク兵器で頭に強すぎる電流を流されて頭を締め付けられたり重くされていて苦しいです
樋口えりかと同じ南塚口ハウスの2号棟の三階にいた樋口敦の妻の知り合いも共犯者です
樋口あきらが高校時代から付き合っていた彼女がいままで政治家を思考盗聴したUSBを持っているらしいです
樋口えりかは近々また議院を思考盗聴して自殺に追い込んむと音声送信してきます

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL