都政をくらし第一に

守ります。いのちとくらし、子どもたちの未来。 あぜ上三和子のブログ

若者がふつうに暮らせる街へ

2017-06-09 22:25:22 | 日記

 大学生・専門学校生の給付型奨学金もまったなしです。ある民間の調査では、私立大学の学生の家賃を除いた1日あたりの生活費は、790円。親の仕送りも過去最低を更新したそうです。「アルバイトのダブルワークをしなければ大学に通い続けられません」「大学院を卒業と同時に700万円の借金を抱えます。仕事が見つかるか不安で仕方ありません」などの声を伺っています。奨学金の返済も重くのしかかってくる中で、ようやく この春、国の給付型奨学金ができましたが対象はごくわずかです。首都東京から大学生の給付型奨学金制度をつくりましょう。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 8→17→躍進で 暮らしの願... | トップ | 高すぎる国民健康保険料の値... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL