徒然なるままに・・アメリカ、そして日本

二度のアメリカ生活。
ボストン・オハイオ州・フィラデルフィア郊外に住み、
2010年夏、日本に帰国しました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

サイバーフレンド!?

2006年04月17日 | 思った事
時代は私達が子供だった頃よりも、遥かに便利に、そして複雑になっている。
天気予報やニュースは、定時のニュースの時間まで知る事が出来なかった。でも、今ではインターネットを開きさえすれば、すぐに情報ゲットだぜ

それでも10年前はまだ電話回線でしか繋げず、「ピーピー、ガーガー」と言う音と共にネット接続。ニフティーの掲示板をダウンロードしてから電話回線を切って、それからゆっくり読むと言う作業が必要でした。(よね!?)
今では一家に何本も回線が引け、それもアナログ回線だけでなく、デジタル回線、ケーブル、光ファイバーなどなど・・・。そのスピードたるや目から鱗が何度落ちた事やら・・・。回線の値段もあれよあれよと言う間に安くなり、今では1日繋ぎ放題。
電話で話すようにチャットも出来るし、テレビ電話のようにビデオチャットまで。(私はビデオチャットは嫌いですけど。)
学校の宿題もホームページに出てるから、欠席しても近所の友達に「プリントよろしく」と頼む必要も無い。
こんなに便利なんだもの、ハマっちゃいますって。我が家ではすっかり、百科事典代わり。

そして情報を得るだけでなく、自分からもどんどん情報を発信出来る。なんのとりえもない私でも、こうしてブログなんて物が作れちゃうわけです。
そして、そこにコメントしたりコメントされたりしているうちに、そこから友達の輪が広がり・・・時に集ってみたりするわけです。

それを知った我が家の子豚。「それはサイバーフレンドって言うんだよ。うちの親がそんな人だったとは・・」とポツリ。明らかに良いイメージは無いらしい。インターネットから事件なんぞに繋がってしまうニュースばかりが取りざたされるからでしょうね。
先日読んだ本に、今世界を牛耳っているのは、政府ではなくマスコミだと書いてありました。世の中何を信じていいんだか・・・と話がそれましたが。

私はメールやコメントのやり取りだけでなく実際に会った時点で、サイバーフレンドでなく、普通の友達になるのだと思っています。実際会って友達になった後は、メールは連絡ツールなのです。ブログやネットは出会いのきっかけでしかないのです。そうかんがえると、私のブログも出会い系サイト
とにかく”物は考えよう””ネットも使いよう”だと私は思っています。

そして、個性豊かな彼女達に出会ってゲット出来る物、それはこんな美味しいお食事だったりもします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Longaberger HOMESTEAD | トップ | 芸術の春!? »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ほぉ~☆ (つくし)
2006-04-17 21:25:04
Cyber friend・・・ねぇ~私達はSourceで出来てる訳じゃないけどPC界で知り合った友達と言う意味ねぇ~。犯罪絡みが多いから悪い意味で使われてるのかな?

BlogやHPを見て回っていても、その人が言いたい事に共感できなかったら訪ねなくなるでしょ。だって星の数程あるサイトの中の一つだん。それも会える距離に住んでいて、実際に会う事が出来るなんて幸せだわ!おまけにオモロイ方達。

本の話をもっとしたかったですねぇ~

次回はゆっくりHighテンションで?話しましょうね。
つくしさんへ (Miwa)
2006-04-17 23:29:54
ネットってたくさんの人が利用してて、プラスの面がすごく多いと思うのよ。だからこそ、どんどん発展してるんだろうし。

でも、悪い部分だけがニュースになり報道される。だから、あまりネットを利用しない人には「ネットは・・」と敬遠されがち。と言うのが、私の考え。

私はこうしてオモロイ方達との出会いがあって、そんなプラスの部分を大事にしたいと思う。シンプルにそれだけ。

ゆっくりHighテンションで本の話・・・楽しみだわ。
サイバーから満腹へ (Takako)
2006-04-18 00:56:43
顔が見えないし得体がわからないからとても怖い部分もあるネットのつながりだけど、逆にうまく利用すれば、こんな便利な素敵なツールはないですよね。



少なくとも凄いメンツの人たちって、きっとサイバー経由でなく、ほかの形で出会っていても、結果は満腹の会に発展していたと思います。

古臭い言い方かもしれないけれど、これも『縁』なのかな。

大事にしたいですね。

こんにちは (masha)
2006-04-18 01:50:15
楽しかったです。

ゆっくりHighテンションというのを横で見せていただきます。。。笑

HPを作った最初の頃は、あまりいいイメージがなかったみたい。

そこで仲良くなった人と会うなんて「騙されるんじゃないか」と最初に考える世の中。。。

その昔、文通してた人と会うっていうのと何ら変わらないハズなんだけど。

文通してた人と20年来の友達だし、今回もそうだけど悪い人はホンのひとにぎり。



↑古臭い言い方ではないですよ。これも「縁」だと思います。

これからもヨロシクです。

ところで、私も凄いメンツの人達に入っているでしょうか・・・?笑





Takakoさんへ (Miwa)
2006-04-18 03:07:58
ネットは理性を持ってルールを守ればとても便利で素敵なツールです。あくまでも、ツールに人間が支配されては行けないと思っています。

Takakoさんの言う通り、確かにあのメンツなら何処で出会っても結果は「満腹の会」だわ。私もこのご縁を大事にしたいです。
mashaさんへ (Miwa)
2006-04-18 03:15:57
いらっしゃ~い。

私もメル友、ネット恋愛、電車男、ヘッ!?って感じでしたからね。

文通・・・懐かしい。私もしてたな。彼女は私よりも6-7歳上だけど、子供の年はうちの子供のほうが上。あらら。

人の縁とは不思議な物で・・縁があるから繋がるのよね。

凄いメンツって言い出した人が、一番凄い人の様な気もするけど(爆)mashaさんも入ってるんじゃない? 私は入ってないつもりだけど・・。今度それを話の魚にしてまたやりますか。
ご縁あって・・・ (Hidemi)
2006-04-18 08:41:59
本当に狭いと思います、アメリカ・・・この一帯。

切っ掛けはネットかもしれないけど、結局は知り合い繋がりだったりでしょ。

先日もその話になったけど、全く知らないところから『あ~その人、友達よ♪』なんて事になる。

50年前に白黒TVが普及し始めて、今では一家に数台のTVとPC。私たちの両親は(私達とは言わないぞ)その発展の経過を見てるんだよねぇ・・・。

気が合う人がたまたまブログやってた・・・って、誰か言ってたよね。ブログ観たり、コメント見てればその人なりが見えてくるし、なかなかおもしろいぞっ!とね♪
Hidemiさんへ (Miwa)
2006-04-18 10:49:11
そうね、狭い世界で生活してるよね、私達。

知り合いを辿って行くと、必ずどこかで繋がるって、凄いわ。ホント。

戦後の電化製品の普及のスピードは凄かったと思うし、人間が"火"を発見してから、どんどん文明は進歩しているのよね。その恩恵にあずかっている私達。ありがたいよね。
同感で~す。 (Konastu)
2006-04-18 12:03:58
私も、ゆっくりHighテンションというのを横で見せていただきます。本の世界はよく分からないので。

私も、ちょうど、”ネットは使いよう”と言うのをしようと思ってました。(考案中)

だからMiwaさんのこの記事にすご~く共感できます。ネットを通して遠く離れている日本の友人とも本音で話し合えて、とっても近くにいる存在。私が日本に帰国することになっても、こちらの凄いメンツの方達とず~っと繋がっていたいな~

この縁があるからこそ、自分も頑張れる、そんな気がします。どうぞ、これからもよろしくです。
Konatsuさんへ (Miwa)
2006-04-18 12:39:24
楽しみにしてるよ~。

それにしても、つくしさんは言葉作りの名人だわ。ゆっくりHighテンション、ついて行けるかしら・・・。

人のブログに励まされたり、共感したり、時には「そりゃ、違うべ!」って思ったり。私は単純なので人から影響を受けやすい。だからこそ、いい影響を受けられる人の所に磁石のように吸い寄せられちゃうのよね。こちらこそ、これからもよろしく。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。